ここから本文です

一週間前に飼い猫が亡くなりました。 白血病を発症し、まだ六歳でした。 元野良...

baron_m_9さん

2017/8/206:22:04

一週間前に飼い猫が亡くなりました。
白血病を発症し、まだ六歳でした。
元野良で、出会ってまだたったの四年です。

医者にもう長くないと言われてからも、医者が驚くくらい頑張ってくれて

て、重度貧血で息も苦しそうな中、亡くなる8時間前まで自力でご飯を食べて、自力でトイレに行ってくれてました。
もっと早く病気に気づいていれば、もっと遊んであげればとなにもかも後悔しかありません。
危篤と言われてから飼い猫がくれた最後の12日間、大切に過ごしました。
動画や写真をたくさん撮って、たくさん撫でて、たくさん話しかけて、たくさんたくさんお礼を言って、仕事以外はずっと一緒に過ごしました。
毎日通院して、輸血もしました。
白血病を発症する前から尿石症でよく通院していましたが、うちの子は診察室に入っても怖がることなく自分から先生に寄っていく子で、先生にも「愛嬌のある子だね」とよく言われました。
そんなうちの子も、最後の一週間ほどは診察台に自分からは出てこなくなり、注射をすごく嫌がってました。
無理な延命をしてしまったのかもしれません。
お骨はステロイドの影響で変色していました。
それでも、あれだけ弱っても、一生懸命自力でご飯を食べて、一生懸命生きているあの子を見たら、延命せずにいられませんでした。
あれだけ頑張ってくれて、本当にしんどかったと思います。
延命するべきだったのか、しないべきだったのか、苦しませすぎたのか、今更、あれこれ考えています。
私はなにもできなかったのに、あの子は本当に頑張ってくれて、感謝しかありません。
もっともっと長生きさせてあげたかったです。

猫が亡くなって、毎日の通院がなくなり、毎日の猫のお世話もなくなり、いまはなにをしていいのかわかりません。
部屋中、猫のためにあつらえたものばかりで、整理するにもなにから手を付けて良いやら…
とりあえず、フードや、ペットシーツ等の消耗品は少しずつ処分していますが、トイレを退かすと部屋が広くて寂しくて、もとの場所に戻してしまいました。
死ぬ直前まで自力でトイレに行ってくれていたので、おそらく汚れていると思いますが、砂の足跡を消したくなくて掃除もできてません。

仕事はしていますが、変なミスが多いし、サービス業なので普段いちいち客にあれこれ言われても気にしてないのに、いまはやたら神経質で、クレームがあったわけでもない小さなことを2日も引きずっています。
なかなか眠れず、徹夜で仕事して帰って寝ても5時間で起きてしまいます。

悲しくて寂しいですが、それ以上に、いつも家にいたあの子が、どこにもいないことへの違和感が凄いです。
亡くなって2日くらいはボロボロで、文字通りなにもできませんでしたが、いまはとりあえず、それなりには生活しています。
ですが、時々「あの子が死んじゃった」と突然実感して泣いてしまいます。

こんな状態の中、風邪まで引いてしまい、職場で、「社会人なら自分の感情に甘えるな」とお叱りを受けました。
どうしたらシャキッとできるでしょうか?
悲しみを癒やすのは無理でも、生活を立て直したいです。
どうかアドバイスをお願いします。

補足思いがけないくらい優しい回答ばかり、皆さん本当にありがとうございます。
一つ一つ大切に読んでいます。
皆さんにベストアンサーあげたいですが、ゆっくり考えて、ベストアンサーを決めさせてもらいます。

閲覧数:
233
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mamekazu168さん

2017/8/209:52:30

ペットロスのつらさは、
経験した人でないとわからないと思います。
私は2年前、もうすぐ14歳の誕生日直前の猫を
交通事故でなくしました。
夜中に家族が帰宅した時に外に出て行った猫。
早朝、家の前ではねられて死んでいるのを見つけました。
本当に取り返しのつかないことになったという絶望感。
今まで生きてきて、つらいことはたくさんありましたが
人生で1番つらい出来事でした。
正直、家族が亡くなった時よりも悲しくて
泣いてばかりの毎日でした。
明るい気持ちを取り戻せたのは
ずいぶん時間がたってからでしたね。
無理にしゃきっとしないでいいと思います。
少しずつ普段の生活に戻れる日が来ます。
時間が解決してくれますよ。

私の場合、周りから
次の猫を飼えばいいよとアドバイスされましたが
そういう気持ちになれませんでした。
1年半が過ぎた頃、縁あって譲渡会で
殺処分寸前の猫と出会い、
2匹の子猫の里親になりました。
前の猫の分も可愛がって育てています。
確かに次の猫を飼うことは
ペットロスから立ち直るきっかけになりますね。
もっと早く飼っていれば立ち直りは
早かったのかもしれません。
私はなかなかそういう気持ちになれませんでしたが
すぐ次の子を飼い始めることは
悪いことではないのかもしれませんね。

  • 質問者

    baron_m_9さん

    2017/08/0217:45:05

    私の愛猫は最後の12日間にお別れの準備をさせてくれました。
    それにたいして、愛猫と突然なんの前触れもないお別れを経験されて、私が想像するよりもずっとお辛かったことと思います。
    こうして自分以外の方の体験談を見ていると、やっぱり私も、悲しみに無駄に抵抗するのはやめて、ある意味で諦めを知り、時間が解決してくれることを待つのも大事なのかもしれないと思いました。

    私もまだ、新しい子を迎える気持ちにはなかなかなれません。
    でも、猫をまた家族として迎えたい気持ちは、やっぱりどこかにあります。
    譲渡会での猫ちゃんとの出会いを「縁あって」と表現されているように、私があの子と出会えたことも何かの縁だったと思うし、いずれまた猫を飼う機会があるとしたら、それも何かのご縁が運んできてくれるのではないかと思います。
    なので、すぐには難しいですが、もしそんなご縁があれば、また猫を飼いたいですね…

    ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/8/3 00:16:08

皆さんありがとうございました。

ベストアンサーは、自身のお辛い経験を交えて回答して下さったmamekazu168さんに決めました。

ほんとは皆さんベストアンサーで、皆さんに感謝します。
全部の回答を何度も大切に読みました。

まだまだ立ち直るには至りませんが、少しずつでも前を向けるように焦らず過ごしていきたいです。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

corp7899さん

2017/8/209:21:19

今のあなたに、気持ちを切り替えて立ち直りなさいとは言えませんよね。
無理に忘れようとせず、自分の気持ちに正直になればいいと思います。
泣きたければ思いっきり泣けばいいのですよ。
我慢したり、無理に気持ちを押さえ込むことが一番よくないと思えます。
亡くなった猫ちゃんは、きっと感謝しています!
野良猫のまま暮らしていたなら、寂しく一人で逝くはずだったのでは。
辛いときに頑張ってと言うことばほど、残酷な物はないと私は思います。
いつか、これじゃいけないと気付く日も必ず来るばすです。
それまで、心穏やかに過ごして行きましょう。
私もいつか、同じ日が来るのだと思います。
だから今を精いっぱい愛してあごたい、あなたはそうされたのですから、後悔だけはないはずでは。
睡眠と食事だけはしっかり摂りましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kotetsu_0903さん

2017/8/207:14:17

ペットロスは病気の一種です。
それを理解出来ない方も居ます(←これはほっときましょう)。

今は亡くなった猫ちゃんのことで頭がいっぱいでしょうから無理かも知れませんが、
考え方を変えましょう。

亡くなった猫ちゃんの生まれ変わりだと思って次の猫ちゃんを飼って上げる。

「変わりなんて居ない」と今は思うかも知れませんが、
先ずは、亡くなった猫ちゃんを成仏させて上げ、

今度は自分が立ち直ることを考えましょう。
それには次の猫ちゃんを亡くなった猫ちゃんの分まで世話してあげるのが
あなたにとって最良だと思います。

反感をかうのを覚悟してアドバイスします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

re_n_d8さん

2017/8/206:28:44

みなさん言われると思いますが、悲しみは時間が解決してくれます。

立ち直ることなんて無理だとおもっていても行きているものは少しづつ前へ進んでいくのです。

もちろん忘れろという意味ではありません。思い出は大切にしてください。

私も半年前に犬を亡くしました。同じように延命措置しなければよかったんじゃないかとか色々考えてたくさん泣きました。今でもちょっとしたことで思い出した涙が出ます。

部屋にあったそのこの荷物は少しづつ整理して、捨てられないものだけにしました。

そうして行くうちに少しづつ日常を取り戻しました。

たいしたこと言えなくてごめんなさい。
きっと良い方向に進んでいけると思いますので、今は泣いていてもいいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。