ここから本文です

アニメーターとして仕事をして、趣味でイラストレーターをやれる様になりたいと思...

アバター

ID非公開さん

2017/8/312:35:51

アニメーターとして仕事をして、趣味でイラストレーターをやれる様になりたいと思います。その為に必要な知識を身につける為に美大を目指して、そこで独学と技術の修正を繰り返して、基礎を固めようと思っています。

しかしながら、仮に入学できても学費が高いのでこのまま目指して良いのか迷っています。

そこには奨学金があるとの事ですが返済必要で、仮に入学して卒業したとしても就職先で元が取れるかわからないです。反対にその学費を払うために沢山の仕事をするとなると独学の時間が無くなりそうでこれもまたリスクがあると思います。

奨学金を取る事によるメリットとデメリット
、一般のままでのメリットとデメリット
がわかれば調達時間が変わってくるのでご回答お願いします
また、ご意見などがあれば合わせてお願いします

閲覧数:
164
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zer********さん

編集あり2017/8/314:31:25

> アニメーターとして仕事をして、趣味でイラストレーターをやれる様になりたいと思います。

= 別にいいと思います。兼業でイラストレーターもしているアニメーターも当然います。


> その為に必要な知識を身につける為に美大を目指して、

= ん???なぜ必要な知識を得られる場所が美大なのですか?
仮にですけどアニメーターに必要な知識は美大ではひとつも得られません。
たとえばデッサンですか?デッサンを習うのは美大予備校です。あくまでもデッサンは
【美大に入学する為】の【試験】に必要なのであって、美大でデッサンを習うのではないのです。美大を出た人がデッサンができるのは美大予備校で勉強したからです。美大で知識や技術を得たわけではありません。
そもそも美大では美術の教師になるような勉強をするのであって、アニメーターとして必要なことは何も教わることが無いですよ。
アニメーターの基礎を教わる場所でもない・・
更に『独学』でよいなら自宅に篭ってもできる事です。

そもそも大学は【入学試験】の為に必死で勉強するのであって、その後は楽しい大学生活を4年過ごす・・というのが日本の大学です。ちゃんとやる人もいるでしょうが、ほとんどは学生生活を更にプラス4年エンジョイするだけの時間です。
そして【学歴】というものを得ることでその後の就職に有利になるという所です。

そもそもアニメーターに学歴は必要でないことは理解しているのですか?


> そこには奨学金があるとの事ですが返済必要で、仮に入学して卒業したとしても就職先で元が取れるかわからないです。

= 奨学金とは『借金』です。返済の義務があります。本来は大学を卒業したら【高給の仕事に就ける】からこそ奨学金の返済ができるんです。学歴が必要な仕事である分、給料もそれなりに貰えるのです。

はっきり言いますが、アニメーターの就職には学歴は必要ではありません。中卒でも採用してくれます。というか実力主義なので、大学を出た高学歴であなたのいうようにしっかりと勉強してきたとしても、たとえ中卒でも絵ばっかり描いて遊んでたような人が合格して予習してきた大卒が落とされるような所です。

学歴なんてひとつも必要ではないのです。

そして給料は初任給2万~3万程度だと思ってください。
1、2年は月収6万前後が続くと思いましょう。
5年くらいは年収100万前後が続くと覚悟しましょう。

こんなんで月々の借金返済(奨学金)はできません。
大手でもよくて月収10万程と思いましょう。
新人が月収15万はほぼいかないと思ってくださって結構です。


●アニメーターになる上で大学へ行くことでのメリット

アニメーターを【辞めた】場合に転職する場合、転職に有利です。
美大でも同じです。

転職に有利なだけ。ただそれだけ。


●アニメーターになる上で大学へ行くことでのデメリット

アニメーターは若いうちから就職するほうが有利なのに、せっかくの自らの貴重な若い4年を大学という空間で遊んで終わらせてしまうということ

奨学金で行く場合はその返済が無理なのでアニメーターを辞めざるをえなくなること

専門学校卒生からスタートで遅れをとること


●アニメーターになる上で大学へ行かないことでのメリット

大学の学費分をアニメーターとしての最初の数年の生活費へと回せること

更にアニメスタジオに就職までしてしまうなら、大学へ行く同級生らより4年も先に進めること。



私はアニメーター歴20年近くになりますが、今まで一度も「大学へ行っておけばよかった・・」とか思ったことは無いし、大学へ行った人が優遇されてる所を見たこともありません。
はっきり言って一生をアニメーターとして過ごす人にとっては、大学へ行ったことで優遇されたり、有利になることなんて一度も無いんですよ。
美大予備校でデッサンを本格的に教えてもらうことは武器にはなるでしょうけど「美大そのもの」には価値はあまり無いかと。

アニメーターになりたい人が大学を選ぶのは基本的には「保険」です。アニメーターの道をあきらめた時に転職するなら大学の学歴が転職に有利というだけの話です。
一生をアニメーターに費す人にとっては「大学に行っておいて良かったぁ( ;´Д`)」と思うことは一度もありません。
もう一度言いますが大学行くことが有利な点は転職に有利なだけです。

一番いいのは高校卒業したらどこか自分の入れるレベルのスタジオを探して、少しでも早く業界に所属してしまうことです。

大学でどんな独自の独学をするつもりか知りませんが、大学へ4年行くことと現場で若いうちから4年寝る間を惜しむレベルで働くこと
4年後にどれだけの差がつくと考えたことがありますか?

現場ではそれこそ学校で習うことより遥かに濃い時間を過ごすことになります。
アニメーターは専門の職人さんです。
現場で覚えることは多いですが、年齢を取ってからだとなかなか覚えるのに時間がかかったり
若いうちに覚えておかないと身に付けるのに苦労します。
逆に若いとどんどん吸収していって、あっという間に進化していくこともあります。
アニメーターはこの現場で身につけていくことが多いので、歳をとった新人はなかなか採用されない方向にあります。
歳をとってくると自分でも気づかずに頭が固く、教えられたことをなかなか身につけられない状況だったりします。
若さはそれだけ貴重なんです。


せっかくの若い時間を専門学校なら2年でまだ済みますけど、大学なら4年使います。「アニメーターになりたいのが本気であるなら無駄に若さを使うのは勿体なくないですか?」という話です。


大学へ行くことが「本当に必要なら」行けばいいと思います。
だけど行ったところで何ひとつアニメーターとして就職等で優遇されません。
それでも行きたいなら「大学へ行くことで何が勉強できるのか」をはっきりさせることです。独学をすると言っている時点で大学は必要じゃない筈です。そうでなければ金の無駄遣いになるだけです。
そもそもアニメーターの給料では奨学金の返済ができないのですから。
アニメーターになりたいし大学へも行きたいというのは、そもそもが奨学金等の心配もしない実家がお金持ちだけが許される心配です。
申し訳ないですがアニメーターの給料は悲惨の一言です。それでも情熱をもって毎年多くの人が目指しますが、残れるのは1割以下です。
この道に骨を埋める覚悟があり、不退転の覚悟が無いと無理なんです。
大学へ行って一応逃げ場だけは確保しとこうということで大学へ行くくらいならアニメーターはあきらめたほうがよいかと思います。
そうでない、お金無いけど勉強したいんだというのであれば、美大予備校だけ行ってデッサンだけ真面目に学んであとは家で独学だっていいんですよ。
しっかり今後を考えてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aco********さん

2017/8/318:09:30

●奨学金で美大に行くメリット

アニメーターにならない場合や、アニメーターから転職を考える場合に、多少有利になる。潰しがきく。
大学生活は、人によるけど多分楽しい。絵に関していろいろ好きに研究したり勉強したり友達と将来を語ったり、恋愛したり、バイトに熱中したり、海外旅行したり。
自由に将来を夢見る、いわゆるモラトリアムで青春です。人生になかなかない時期です。

●デメリット

アニメーターだけになりたいなら、美大での勉強はそこまで役に立たない。他の方も回答してるけど、役に立つのは美大用予備校の方だと思う。高校のうちに通うといいよ。
アニメーターの収入では美大の奨学金は返せない。多分奨学金を返すためにアニメーターを辞めることになる。本末転倒。

●一般のメリット

一般て、一般大学?
メリットは美大ほど学費がかからず、転職時においても美大よりツブシがきく。
美大卒なんてデザイナーくらいしか受け皿がない。ほぼブラックだし。

●デメリット

絵に関係ない環境で四年過ごすので、かなり意識して努力しないと、専門や美大出の人に差をつけられる可能性は高い。


奨学金で美大出てアニメーターは、無理がありすぎます。
なので、その選択はやめた方がいいかな。
美大予備校には通っていいと思いますよ。

本当にアニメーターだけを目指すなら、高卒でなるのが一番と思います。

wnd********さん

2017/8/316:04:27

美大に行く必要ないです。
中卒でもなれる。
4年も通う必要ないです。
美大や専門じゃなくても絵が上手い人はたくさんいます。
保険が手に入る学部に入るべきです。
奨学金は返せません。
それより身体に限界がきたときの保険として資格取得をオススメ致します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cos********さん

編集あり2017/8/314:09:58

一人暮らしでアニメーターをしながら奨学金の返済は無理です。

固定給の会社に入り尚且つ実家通いなら、金額次第で可能です。
あまりに返済金額が高いと無理です。

美大に入るのが目標なのかアニメーターになるのが目標なのか、優先順位を付ければ良いのでは。

kbk********さん

2017/8/313:27:18

いくら借りるか、返済計画を含めてプラン立ててみたらどうですか?
ここにある情報だけでは無理ですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる