ここから本文です

剣道は実戦の戦闘では役に立たないというのは本当ですか? GHQか何かが日本を支配...

アバター

ID非公開さん

2017/8/515:44:14

剣道は実戦の戦闘では役に立たないというのは本当ですか?
GHQか何かが日本を支配したときに、実戦での殺傷技術を取り除いたスポーツ用として型などを変えたのが今の剣道と聞いたのですが本当

ですか?

事実を知りたいだけですので冷静な回答をお願いします

閲覧数:
1,269
回答数:
17

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kfj********さん

2017/8/912:07:26

剣道という剣術のための練習を考案したのは千葉周作みたいです。
それまでは木刀や真剣で型を習ったりするしかできませんでした
まともに立ち会えば死ぬかかたわになるかです。
実践的な練習をできるようにした・・
自分の道場をはやらせる目的もあったかもしれません
実戦を想定して剣道をやっていれば真剣を持った剣の達人は恐ろしい脅威でしょう。
GHQの目的は日本人の精神性や闘争心をなくすのが目的で、
剣道自体が自分たちの脅威とは考えていませんね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/16件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aka********さん

編集あり2017/8/821:00:57

実戦の戦闘とはどういう設定なのでしょうか、戦争でしょうか、一人対一人の喧嘩でしょうか。よく剣道は防具を着けて決められた部位しか打てないといいますが、考えてみて下さい、決められた部位ではなくどこを打っても良いなら制限がなくなるので攻撃も数段上がります。
また剣道は叩くだけので日本刀は使えないと言われます、もちろん竹刀の様に取り扱いはできませんが木刀の扱いも稽古しいますので、切り替えはできますよ。古武道の剣術のようには行きませんが、条件が同じであれば経験のない人に負けることはありませんよ。

tan********さん

2017/8/720:23:25

槍にゃ勝てません。

jun********さん

2017/8/707:23:12

剣道は切るではなく叩くになっていますし、攻撃部位も決まってます、多種多様な実戦となると、剣道と言う括りすらなくなります、その中では剣道に限らず何かに拘っていれば勝てないでしょうね。GHQは剣道に限らず武道、武道教育全てを禁止しました、一部の武道家の中で武道の精神制、人間形成の道として残したいと言う働きがあり後々精神修養の道として剣道等も復活してきたわけです。
国井善也でwikiで見てみれば、その当時のエピソードが載ってますよ

kam********さん

2017/8/703:58:57

剣術のように斬る戦闘はできないみたいですが
高段者だと、叩くのみでも人を殺すのは簡単だと思います

鉄棒と考えていただければ

友人がインターハイに剣道ででたようです 昔
ベスト8の人と戦ったら、全く手も足もでなく
面白くて笑った と言ってました

mrt********さん

2017/8/612:48:01

武術の本質は殺人であり精神修養が目的ではない。戦後、GHQが殺人を追求する武術を禁じたため、精神修養を目的としたスポーツとして存続が許されたのが現在の剣道である。スポーツとしての剣道が実戦を想定していかに効率的に人を殺すかを求めない以上、実戦では役に立たたないと考えるのが自然である。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる