ここから本文です

1年後に起業を考えています。

thhaankさん

2017/8/619:57:06

1年後に起業を考えています。

日本政策金融公庫、銀行からの借り入れを考えています。

自己資金300万で、どのくらいまで借り入れが可能でしょうか?

また
住宅ローン、車ローンを借りている場合は起業での借り入れに影響があるのでしょうか?

閲覧数:
377
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

渕本さんの画像

専門家

2017/8/917:31:45

元銀行融資審査役職者で、起業時の創業資金借入をサポートしている、銀行対策コンサルタントの渕本です。

>自己資金300万で、どのくらいまで借り入れが可能でしょうか?

借入れが可能ということではなく、申し込んで、無理のないと思われる金額としては、700万円くらいです。

>住宅ローン、車ローンを借りている場合は起業での借り入れに影響があるのでしょうか?

あります。

借入れを可能にしたいなら、これらのローンも含めて、創業融資を返せると、公庫側に納得してもらう必要があります。

回答した専門家

渕本さんの画像

渕本 吉貴

資金調達コンサルタント

豊富な融資審査経験を有する資金繰りコンサルタントです!

元銀行融資審査役職者の融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントです。 起業・創業段階から上場企業まで、豊富な融資審査経験を持ち、より実践的なコンサルティングをしています。 1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)保有者。 【 主...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

adgrocerさん

2017/8/1203:36:41

その倍程度。
ただし負債を引いた額ですね。

xrtdxyzさん

2017/8/919:14:18

住宅ローン、車ローンは起業の借り入れに影響します。国金だけで借りようとすると限界がありますね。国金を500万円くらいにして800万円を自己資金に制度融資で借りるなどできるので、まず国金で通るだけの準備が必要です。http://bew-shop.com/financing/5.html

afili0202さん

2017/8/721:27:09

300万あるなら手堅い投資で増やした方がいいよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

micmic3663さん

2017/8/720:29:13

事業計画に問題がなく、毎月の各種ローンの支払いが適正な範囲内ならば300万円の自己資金ならば600~700万円程度が標準的なところでしょう。

ただしこれは借り手側の事業計画や人間性など総合的に判断されるので0の場合も売りますし1500万出る場合もあります。

住宅ローンに関しては持ち家にしろ借家にしろ住居は絶対的に必要なものですから、現在の年収に対して適正な範囲内であれば大きなマイナスにはならないでしょう。

自動車にしても同様に考えてよいでしょう。

現在の収入とのバランスということです。

公庫や信用保証協会の創業時の公的融資に関しては、あらかじめお近くの商工会議所・商工会でご相談ください。

借り入れに必要な事業計画書の書き方なども無償でアドバイスを受けることができます。

また、行政書士や税理士など公庫融資を得意とする士業に相談するという方法もあります。こちらは費用が掛かります。

一発勝負ですので十分な前準備が必要です。

tomtomhtomさん

2017/8/709:05:25

他の借り入れは当然影響があるよ。
住宅ローンってことは持家てことだ。
ある程度かえしているのであれば、そこに枠ができる。
車の場合はすべて償却資産だから、5年たてば資産は残らないと考えるので借入のみが増えていると考える。
自己資金300か~。
住宅ローンの返済額で変わりそうだね~。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。