ここから本文です

僕は大学の心理学の勉強(特に統計や実験や卒論)がやりがいがあって楽しかったの...

kkk_32145iさん

2017/8/700:12:37

僕は大学の心理学の勉強(特に統計や実験や卒論)がやりがいがあって楽しかったのですが、院に進んだり、研究者になったりすればもっと楽しいですか?また理系学部の学問もそれなりにやりがいが

あって楽しいですか?

閲覧数:
90
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pikkari_2017さん

2017/8/719:01:12

院での研究はどこまでそれを実績に繋げることができるかという点が大事ですから,その分野で勉強できていれば幸せというだけではやっていけません。
適正が低いとストレスばかり溜まってどうにもならない世界です。
研究者への道はいばらの道ですから,就職できるならその方がよいでしょうね。

質問した人からのコメント

2017/8/13 12:57:57

回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/8/1211:06:21

理系となると大変でしょうね。実際に数学や物理学が本当に出来ないと(証明や計算が)無理でしょうから。これには文系の心理学の人には到底わからないほどの厳しい訓練を必要とします。確かに心理学でも心理統計ってありますが、あれは結局パソコン(のエクセルに数値を入れて)でやってるだけで数学の能力は(教授クラスですら)中学程度の実力でもオッケーなようですし。さらに同じ文系さんでも、心理学は、経済学のような高度な数学や理論もなく、また文化人類学のような哲学的思惟力を必要とされることもない、かなり大雑把で大衆的な分野ですからね。なので単位の評価もあまかったのではないでしょうか。一般受けする分かりやすい分野ではありますが・・・。ですんで理系の(たとえ学部であっても)分野なんてホント大変でしょうね。半分遊び感覚で出来る(私の友人や先生を見てるとそうみたい笑)心理実験みたいなお気軽なお遊びなんてやってる暇はなく、日々、厳しい訓練と思索の毎日となることでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。