ここから本文です

この問題がわかりません。

age********さん

2017/8/1019:56:27

この問題がわかりません。

Bが褶曲しているので、元に戻したら3つの層が同じ年代に堆積してるように思えます。

地学基礎

堆積,隆起,褶曲,地学基礎,年代,侵食,沈降

閲覧数:
52
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

len********さん

2017/8/1020:20:08

地層の新旧の判定は、切った切られたで覚えます。切ったほうが切られたほうより古いというのが原則です。
この問題では、Bを構成する地層が、褶曲をしたあとでAとCに切られています。だからBはA、Cより古いといえます。
AとCの関係は、AよりCが現在の地形ではより下位に堆積しているので、AとBを削ったところにCが堆積したと考えるのが妥当でしょう。同じように位置で見るとその後にひとつ下位のD、その下のEという順番です。
この断面からわかる地史は、Bの堆積→Bの褶曲と隆起→Bの侵食(不整合の形成)→Bの沈降→Aの堆積→B+Aの隆起→Cの下の不整合の侵食→Cの堆積→Dの下の不整合の侵食→Dの堆積→Eの下の不整合の侵食→Eの堆積となります。
C、D,Eは河岸段丘礫層を想定しているのでしょう。

>Bが褶曲しているので、元に戻したら3つの層が同じ年代に堆積してるように思えます。
すべて同じ時代に堆積していれば、同じように褶曲していてB層を切る形にはなりません。
褶曲は基本的に元に戻してはいけませんww

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

Okonomimuraさん

2017/8/1023:02:03

既にきちんとした回答が出ていますが、簡単に、

Bの堆積⇒Bの褶曲⇒Bの沈降⇒Aの堆積⇒B、Aの隆起⇒
河岸段丘の形成(Cの堆積⇒全体の隆起⇒Dの堆積⇒全体の隆起⇒Eの堆積・・・)

答え:3つとも別の時代(途中で隆起,沈降の時期を挟む)に堆積している。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる