ここから本文です

大学受験で芸術系大学に進学するのと、早期教育として高校受験の時に芸術系高校に...

アバター

ID非公開さん

2017/8/1116:16:35

大学受験で芸術系大学に進学するのと、早期教育として高校受験の時に芸術系高校に進学する(当然大学も芸術系大学)のと、どっちがいいんですか?著名人はどっちが多いんですか?

閲覧数:
101
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/8/1120:35:00

この手の質問に対しては、以前の私は芸術高校否定派でしたが、最近考えを改めました。

結論を先に言ってしまうと、どちらでも同じ事だと思います。

専門教育を受ける年齢の遅い早いは確かにある程度卒業時には影響があると思われますが、それを一生の仕事にするかどうかは割合的にそれほど影響はないと思うようになりました。

まず高校ですが全国的に見て美術科のある高校は地域に対してごく少数の定員しかありませんし学区や通学事情などを考慮すると一定数の数パーセントくらいだと思われます。その中から美術系の大学に進学、あるいは美術系企業に就職をする人はさらに数パーセントです。

そして大学ですが、大学進学者全体における美大への進学者の割合もおなじく数パーセントに満たないです。そこから卒業後に作家活動、あるいは美術系の職業に就き継続する人もそれほど多くないのが現実です。

つまり、高校から始めようが大学から始めようが、続ける人はやるしやめる人はやめていきます。場合によっては美術系の勉強を学校でしていなくても、あるいは専門学校で学んでも、良い仕事をする人はたくさんいます。

という事は学歴は関係なく本人の資質の問題で、どこでその道に目覚めるかの違いだけではないかという事が言えるのではないでしょうか。

一定の継続をしている人を見ていてそう思います。

  • 2017/08/1120:37:52

    音楽でも同じだと思います。どの年齢で気づきがあるのかという違いだけで、高校でも大学でもやる人は必ずやるし、どんなに長く勉強しても成功しない人の数も相当数存在するという事です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kappa230032さん

2017/8/1118:24:39

ご質問の意図が少し読めません。

進学は進路に応じてすべきで、どういう青写真を描いているのでしょう。
著名人とどう関係あるのでしょう。

著名人はむしろ、そういうところ卒業してない人のほうが多いのでは。
目的がぼんやりしたままそういうところ、つまり芸術的な専門教育を受けると小さくまとまってしまうんです。
また、独特な世界観を展開しても、それが一般の人に理解され、歓迎されるとは限りません。

昨今のサブカル系の漫画家とかイラストレ-タ-に憧れる人は学校で「教えてもらう」より、真似でもなんでも、せっせと描いて、せっせと雑誌社に持ち込みするのが一番効果的でしょう。

芸術的分野で著名人になりたいなら、二科展辺りの傾向で十分です。
大多数の人が、きれいですごいと言ってくれます。

どちらがいいかは、あなたがどういう進路を目指すかで違いますし、
ご家庭の経済状況でも違ってくるでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

z777saturnusさん

2017/8/1118:23:40

コースとしては、大学受験で芸術系大学に進学の方が良いですね。

芸術系高校でのカリキュラムのレベルは、美大受験に関しては美大受験専門の予備校のレベルに到底及びません。

現実に、芸大や五美大クラスの合格者は普通高校の出身で大手予備校に通って合格という人がほとんどです。芸術系高校出身者はごく僅かです。

また、その芸術系高校出身者も結局は大手予備校に通っての合格で、高校のカリキュラムだけで合格というのは稀です。大手予備校の指導の方がずっと本格的で、それに比べて芸術系高校の指導はお遊びみたいなものだということです。

加えて、芸術系高校は学科も普通高校に比べて弱いです。

芸術系高校での実技レベルは美大受験には通用しないレベル、おまけに学科も低レベルということです。

yetoh6146さん

2017/8/1116:54:37

音楽は、早期教育を受けた方がいいようです。
別な言い方をすれば、音楽の才がある人は、早々に本人も見つけるし、周りも見つけるようです。
美術の方はなかなかそういうのを発見するのが難しいように思います。つまり、ある程度成熟しないと美術のなんたるかを知ることが難しいのかもしれません。

最近のように思いますが、
美術課程を持つ高校が増えていますが、あと何年かしたらどうなるのかと心配と楽しみ半々です。

絵のこと以外何も知らない、わからないでいいのならという気もします。

potechi0_0さん

編集あり2017/8/1118:22:05

美術が音楽かわからなかったので美術と仮定して話します!

芸術系高校の方が、学校と美術が両立しているので、勉強も予備校も、、、と大変ではないと思います。
でも、わたしが知っている芸術系高校は普通科の高校に比べ教科数が少ないのであまり頭がいい人はいませんね笑笑
でも、藝大などはほぼ勉強は使わないですし、武蔵多摩も普通の学校に比べて大切じゃないので大丈夫だと思います。
でも、普通科の高校の方がいろいろな進路や考えの人がいると思うのでいろいろな刺激をもらえるかもしれませんね。
芸術系の高校だってかなり変わった考えの人がいますが、派手なだけでなんかパッとしない人もたくさんいます。
普通科のばあい、やっぱり違う進路に!となっても対応できますね。
周りの方が芸術系の高校でもいいと言ってくれているのなら芸術系の方が環境も整ってるし理解者もおおいし、いいのでは?とわたしは思います。
でも、芸術系の高校でほかの人たちの考えに感化されすぎて自分のアートを表現できなくなるのが怖いですね。

著名な人はどちらの方が多いとかは特にないと思います。
すごい人はどこ行ってもすごいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。