ここから本文です

波が屈折率のより大きな物質の中に入る時、位相が反転するのはなぜですか?

ハウスメイトさん

2017/8/1214:11:36

波が屈折率のより大きな物質の中に入る時、位相が反転するのはなぜですか?

閲覧数:
294
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lac********さん

2017/8/1816:15:12

以下は定性的説明です。

入射波、反射波と透過波が界面で境界条件を満たさなければならない。
光の場合、境界条件は電界と磁場の接線成分が時間、界面上の位置に拘わらず連続することです。

時間に拘わらず連続する条件から周波数は媒質に関係なく不変であることが説明されます。

屈折率が小さい媒質1から大きい媒質2へ入射すると、媒質2内の電場の振幅は入射波のそれらより小さくなる。 これは媒質2の誘電率がより大きいからです。
媒質1の電場は(入射波の電場+反射波の電場)であるから、反射波の位相が入射波と逆位相となることで境界条件が満たされる。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる