ここから本文です

北朝鮮問題が解決して統一朝鮮国が誕生した場合、 アメリカのプレゼンスが保たれ...

nisegamiakiraさん

2017/8/1218:02:12

北朝鮮問題が解決して統一朝鮮国が誕生した場合、
アメリカのプレゼンスが保たれている状態ならばいいのですが、
もし中国のプレゼンスが強まっている場合だと、

統一朝鮮国が中国の属国か

もしくは中国よりの国になり、
中国が電撃的に台湾に侵攻したときに朝鮮国が非難決議などせず黙認したり
する可能性があると思います。

そうなると、台湾を守るためにアメリカがアメリカ本土の核攻撃の危険を冒しながら
台湾を守るとは考えにくいので、台湾という不沈空母は中国のものとなり、

日本は、統一朝鮮を挟み中国と九州を最前線に侵略を防衛せねばならず、
台湾がとられれば、沖縄も失うことになると思います。

そうなれば、日本は中国の植民地になってしまうのではないでしょうか?

教えてくださいよろしくお願いします。

閲覧数:
67
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tecsingu123さん

2017/8/1308:36:22

「北朝鮮問題が解決&核攻撃の危険」というのが、どう考えれば良いのか難しいな。

それはNPT批准国が北朝鮮を核保有国として認めたという事になる。そういう解決の仕方があるだろうか。

北朝鮮を認めちゃうと南北統一はあり得ないと思う。偉大なる首領様は絶対に韓国主導なんて認めないから、あるとすると北朝鮮が韓国を飲み込む事になる。

シナリオとして以下になるんだろうか。
①北朝鮮が核保有国として認められる
②北朝鮮が韓国を併合し、半島が朝鮮人民共和国になる
③半島が中国の傘下に置かれる
④朝鮮人民共和国が国連に再加入

非常に困難な道のりでしょ。中国ときな臭くなっているインドも核保有問題には反応すると思う。そのシナリオは世界に緊張が走ると思うけど。

アジアの中で国力の大きい西側の日本が中国に制圧されると、彼ら念願のアジア覇権が成立間近になるので、アメリカの国益に反するだろうね。容認しないと思うよ。

  • 質問者

    nisegamiakiraさん

    2017/08/1308:52:32

    回答ありがとうございます。自分の読んだ、

    情報を「お金」に換えるシュミレーション思考
    https://www.amazon.co.jp/dp/4862805132/

    でこんなこともあるかもしれないよ
    という感じで取り上げられていた中に、
    韓国が主体で北朝鮮を吸収して合併してその統一韓国が
    アメリカを見限り、旧宗主国の中国の属国になり
    その為、九州が中国との国境最善せんとなり日本が苦労する
    というシナリオでした。

    この可能性はないのですしょうか?

    統一韓国になれば北南合わせて7000万人の国になるので
    国内の内需だけでやっていける日本のような体制がとれるともいえます。

    しかし、旧東ドイツと西ドイツが合併したときは東ドイツの人口は
    西ドイツの4分の1だったことに比べ

    北朝鮮は韓国の半分の人口がいて、一人当たりのGDPも
    旧東ドイツが旧西ドイツの半分だったことに対して
    北朝鮮は韓国の6%にも及ばないほどしかないそうです。

    そう考えると統一はやはり無理なのですかね?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/8/1307:07:42

そういう可能性があるにも拘わらず、日本のアホどもは韓国をののしりまくっている。韓国を日本の敵にまわしていいことがあるとでも思っているのだろうか?アホばかりだ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

qtaro_2015さん

2017/8/1218:12:31

朝鮮半島が統一するなら、韓国になりますから、心配無用です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

beflowexe482さん

2017/8/1218:06:19

妄想ですねぇ。疲れ気味じゃない!

事実関係を確認しましょう。


(007より UKから)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。