ここから本文です

エクストラロード規格の耐荷重について。

mas********さん

2017/8/1421:29:40

エクストラロード規格の耐荷重について。

245/35/20 95w XL のタイヤで750㎏の耐荷重を持たせようとすると、空気圧は何キロいれる必要がありますか?

千奈美に、車種は20アルファードで、純正タイヤインデックスは98です。

閲覧数:
259
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ste********さん

2017/8/1601:33:22

結論から申し上げると、質問者様のお車に適切な空気圧は「270~290kPaあたり」
となります。以下、その根拠を説明しますので、今後のご参考も含めてお読みいただけましたら幸いです。

■ 20アルファードに必要な負荷能力

20アルファードの車両総重量は約2,350kg(グレードにより差異あり)で、単純計算ではありますが1輪当たり588kgの荷重を受け止めています(車両形状により計算が異なる)。ブレーキ等の負荷を10%程度加味して「1本当たり650kg程度」の負荷に耐える必要があるものと仮定します。

<20アルファードに必要な負荷能力>
車両総重量 2,350kg
1本当たり荷重 単純計算588kg
10%余裕確保 → 必要負荷能力 650kg/本

つまり、20アルファードは1本当たり750kgも確保する必要はなく、1本当たり650kgの耐荷重性能があればよいということです。このあたり誤認されている回答者様も多いので、選択する情報には注意が必要です。20アルファードにはG'sを除くと以下3種類の純正サイズがあります。

<20アルファード純正タイヤ>
純正1:215/65R16 98 (負荷能力750kg/240kPa)
純正2:215/60R17 96 (負荷能力710kg/240kPa)
純正3:235/50R18 93 (負荷能力650kg/240kPa)
代替:235/35R20 95XL (負荷能力690kg/290kPa)

上記の通り、ロードインデックス「JATMA 98」なのは、純正1の「215/65R16 98」で、空気圧が240kPaの時に750kgの最大負荷能力があります。同じくアルファードには18インチ仕様(純正3「235/50R18 93」)もありますが、こちらのロードインデックスは「JATMA 93」と低い値になっており、最大負荷能力は240kPaの時に650kgです。上記に「1本当たり650kgの耐荷重性能があればよい」と書きましたが、概ねこの値が一致しています。

■ エクストラロードタイヤの空気圧

なぜ、インチアップするとロードインデックスが下がるのかというと、インチアップによってタイヤ内の空気容量が減ってしまうためです。空気圧を高めることで負荷能力を高められますが、JATMA規格では240~250kPaまでの空気圧しか負荷能力が保証されません。そこでより空気圧を高めて負荷能力を強化できる「エクストラロードタイヤ(=レインフォースドタイヤ)」が偏平率の低いタイヤに設定されているわけですね。これはETRTO RENF規格で、290kPaまでの空気圧まで負荷能力が保証されますが、JATMA規格よりも少し高めの空気圧を設定する必要があります。そこが今回のポイントとなります。今回交換された「235/35R20 95XL」で必要な空気圧を見てみます。

<ETRTO RENF 95XL 負荷能力>
240kPa=595kgまで
250kPa=615kgまで
260kPa=630kgまで
270kPa=650kgまで★要確保空気圧
280kPa=670kgまで
290kPa=690kgまで
300kPa=690kgまで
310kPa=690kgまで

上記の通り95XLでは、20アルファードに必要な650kgの負荷能力を確保できるのは「270kPa」以上になります。290kPa以上~MAXPRESS(350kPaあたり)までの負荷能力は690kgと変わりません。しかし、あまり空気圧を高めすぎるとトレッドの中心部分の偏摩耗が起こりやすく、グリップも落ちるため、わたしの推奨は270~290kPaとしています。なお、質問者様の車両が「3.5L/4WD/8人乗り」などもう少々重たい車両の場合は、同じように再計算をしてみてください。それでも概ね290kPaには収まると思います。

長くなり失礼いたしました。さらにご不明な点がありましたら、追加でご質問いただけましたら幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gri********さん

2017/8/1422:29:09

95XLは規格上限の290kpaを入れても、耐荷重能力は690kgまでにしかなりません

98で750kgということは純正は240kpaなのでしょうか?

もしそうなら耐荷重能力が不足したタイヤを装着していることになりますね

1輪で60kg、4輪で240kgも強度が落ちたタイヤを履いていますが、まあ低扁平でエアボリュームが下がったタイヤをご自分で選ばれているならしかたありません

上限の290kpaを常に意識して、空気圧管理を怠らず、あまりフル積載で使用しないこと、また規格は満たしていても余裕係数が低いと思われる、安いアジアンタイヤは履かないことです

あなたがそうでないことを祈りますが、こういう凄いサイズのスポーツ度が高いタイヤを履くことこそ、タイヤの性能や製造技術が問われるのですが、コストの関係で、見た目で寸法(サイズ)が同じというだけの黒いゴム(=生ゴミ)の塊を買ってしまっている人がよくいますので

sub********さん

2017/8/1421:47:15

XL95だと想定されている耐荷重は690kgです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる