ここから本文です

日産フーガ py50 350GTスポーツ

アバター

ID非公開さん

2017/8/1514:11:40

日産フーガ py50 350GTスポーツ

現在納車10年目、自身で小まめに整備メンテナンスして現在14万km走っています。

先日フラッシング後にオイル交換をしました。
その後からエンジンルーム内からアイドリング時に極小さな音ではありますが「コトコトコトコト」と鳴るようになりました。

特にエンジンが温まってる時に運転席に座った状態でエンジン始動した際にエンジンルームを介してダッシュ側から聴こえる状態です。
エンジン冷却時も極々小さな音ですがきこえます。

長めのドライバーでエンジンの考えられる各所の音を聞いてみましたが特に異音は入っていませんでした。
腹下からも試みましたが特に異音はみつかりませんでした。

その他エアクリボックスの取付部等確認しましたが問題ありません。

主観ではありますがあまりタペット音のような音ではないような気もします…

特に気になる程大きな音ではありませんが自身が神経質のせいか小さな異音でも気になってしまいます。

あとは吸気系洗浄等してみて改善しない場合はどこか考えられる箇所はありますでしょうか?

閲覧数:
256
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tin********さん

2017/8/1915:14:24

フラッシングオイルが残っているのが原因と思いますので、もう1度オイル交換をしてください・・・・(#^.^#)

フラッシングオイルは潤滑の役目はありませんので、どうしても残って悪さをします・・・・(#^.^#)

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/8/1916:25:09

    ご回答ありがとうございます。

    確かにフラッシング残りも怪しいですね…

    一応来月時間が取れるので交換予定なのですがすぐの方がいいのでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる