ここから本文です

仕事が長続きしません。 よくある仕事が出来ないからでは、とかではなく逆の少し...

youdfightさん

2017/8/1711:01:33

仕事が長続きしません。
よくある仕事が出来ないからでは、とかではなく逆の少し出来てしまうから長続きしないパターンです。物覚えが少し良く、スピーディーに残業をいかにしないか計算しなが

ら仕事をする事に気をとりすぎて、仕事本来のやりがいを忘れ、段々新しく覚える事も減り退屈に感じ、8時間拘束されてる事が非常に苦に感じ今年だけで2回職を変えてます。
最初は正社員、次はアルバイトで正社員になる事を勧められましたが自分の時間の確保が大事な為断りました。
別職でまだ収入も微妙な動画制作もやってますがそっちの方が相手や状況に大きくは左右されず尚且つやりがいをとても感じてるので、キッパリと今の仕事も辞めて動画制作に専念した方がいいでしょうか?
悪く言えば僕は我慢強くはなく20代後半なので改善する時間を得意な事に当てた方が生産性が高くなると思ってます。

閲覧数:
92
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chiemiro820さん

2017/8/1713:05:40

あなたと似たような性分で20代のころはよく転職していました
私の結論は、やりたい仕事をした方がいいということです

仕事そのものではなく拘束時間が苦痛になるならその仕事は好きではないのですね
しばらく動画制作で生活できるだけの資金があるならやってみればいいのではないですか
有能なあなたならそれで収入をあげるために努力もできるでしょう
ネットワークビジネスみたいなインチキ、イカサマではなくまっとうな方向性で成功するために努力することが大切だと思います

それから大切なことは、サラリーマンでなくなると生涯収入が大きく目減りすること
社会保障も受けられません
大きなローンも組みづらくなります
再就職する場合になぜやめたのかについて説得力のある理由付けが必要になります
履歴書に空白期間を作らないということです
バカバカしいですが、日本社会とはそういうところですから
サラリーマンならいるだけで学べるし自動的に社内でそれなりのポジションにつけるのに対して、フリーランスは自覚して実績を着々と重ねていくべく努力し続けないといけません

その覚悟ができるなら、思いきって独立するのも一案だと思います
組織に所属することとしないことのメリットデメリットをよく考えるのが大切ですが個人的には20代のうちに冒険をした方がいいと思います

質問した人からのコメント

2017/8/22 10:48:20

ありがとうございます。
他の回答者さんにもあったように自己分析出来るなら、ここで質問するべきではないという意見も真っ当な回答に思います。
ただまだ何が正解か先行き見えない不安に駆られる年齢なのか、考え過ぎてしまったと思います。
時間はかかると思いますが資金作りをし、好きな事に突き進んでいきたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/8/1711:28:41

動画制作だけで生活していけるなら、そうしたほうがいいでしょう。副業を禁止している職場は多いですし、あなたに仕事を教える側に迷惑になると思います。

2017/8/1711:12:54

今はいいけれど、将来年金とか貰えるの?
大丈夫?

若いうちは掛け持ちでもバイトでも、
何でも働けるけれど、
歳をとったら働けなくなるので、
貯金と年金しか無くなるから。

年金が多い人の方が、
余生を楽しめると言うのは否めません。

kentamchanさん

2017/8/1711:08:25

自信があるなら、生活できる収入があるならやれば良いです。別に他人に承認を求める必要もないです。後は貴方の決断で実行あるのみです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。