ここから本文です

考察や感想、考え方まとめ方伝え方つづり方について 私は何かコンサートや映画や...

szk********さん

2017/8/1808:20:04

考察や感想、考え方まとめ方伝え方つづり方について
私は何かコンサートや映画や小説などを見た時に「うわ〜!すごい!」と大きな感情の揺れを感じる事がありますが、それがどういった感情なの

か説明したり、はたまたその影響を受けたものを考察したりするのが得意ではありません。「なんか……いやなんかほんと凄くて……!」という感じになります。
友人が真逆で考察タイプで感情豊か、それを文章にして伝える力がありますし、彼女の表現はとても魅力的で心惹かれます。考察も同じものを見てるはずなのに、私よりとても深くてなるほど…といつも唸っています。
以前、ファンであるアーティストのライブに行った時に感想を言い合っていたのですが私は圧倒されてなんか凄かった良く覚えていない…なのに対して彼女に「なんで覚えてないの?」と聞かれたことがあります。
彼女と意見交換したりSNSに上げられた文章をみたりすると、なんで私はこんななんだろうと劣等感を感じます。
この劣等感ってどうしたらいいんでしょう

閲覧数:
45
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gar********さん

2017/8/1809:07:14

劣等感があるなら文章力をつける訓練をしてみては?

まぁ簡単なのは本を読むことですね。
ストーリーのある小説もいいのですが自伝なんかもオススメです。
あとは新聞や雑誌のコラムなんかも良いですね。

また、コラムなどを書き写したりするのも良いみたいです。
取り敢えず文章力のある人の真似をして身につける事が重要です。


他には毎日日記をつけるなんてのはどうでしょうか?
日頃から自分の言葉で文字を書けば慣れてきます

わざわざ書くのが面倒ならば
スマホやパソコンに打ち込むのもいいでしょう。
SNSに投稿するのとかも楽しめますね。


まぁ取り敢えずどうしても劣等感を感じるなら直した方がいいですよ

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる