ここから本文です

水草の琴で教えてください。光合成は蛍光灯でなく電球の明かりでもいいのですか?...

hyp********さん

2008/7/1806:53:03

水草の琴で教えてください。光合成は蛍光灯でなく電球の明かりでもいいのですか?。ホームセンターで生き生きした水をつくる液体のくすり?売っていますが、水草にも効果ありますか?教えてください。

閲覧数:
3,498
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dai********さん

2008/7/1817:21:07

まずは仕組みをいいましょう。
蛍光灯は中のガスが電気によって光ります。
電球は中のニクロム線が電気によって光ります。

思い浮かべてみてください。
電球は蛍光灯と比べすぐに光るので、電球は短時間使用向きです。
家のトイレの電気とか蛍光灯じゃないでしょ?

本題に戻ると
電球でも光合成はしますが
蛍光灯には勝てません。
圧倒的に光量が違います。

ちなみにこれからは地球規模でCO2が多くでる電球はなくなります。
電球型の蛍光灯になります。

【生き生きした水をつくる液体のくすり?売っていますが、水草にも効果ありますか?】
水草にも効果ありますか?ってのがよく意味がわかんないですが、
水を作る液体は水がピカピカして透明になるので、
水草を鑑賞するにはいいんじゃないですかね。

水草を元気に、大きく、増やしたい。ってことの効果なら
肥料じゃないとダメですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kuj********さん

2008/7/2520:35:32

> 光合成は蛍光灯でなく電球の明かりでもいいのですか?

いいですよ。ないとは言いません。
でも、蛍光灯と電球(白熱灯?)では、同じ消費電力でも明るさ1/5しかありません。
蛍光灯20W×2灯の光量なら、200W分の白熱灯が必要です。
また、暗い分、無駄な熱になってしまうので、夏場の水温上昇が難点です。


> 生き生きした水をつくる液体のくすり?

自分の水槽に何が入っていて、それぞれがどのように水質に影響を及ぼしているのか?
水草は魚よりも水質の範囲が狭いですので、こんなのに喜んで手を出していてはいけないのですよ。
なぜなら、どういう原理で何を起こしているのか書いていませんから、水質を目標値に持っていくすべを見失ってしまうからです。

そのような曖昧な管理だと、バクチのようにしか水草は育たなくなります。

オーソドックスに水槽を管理して半年もすれば、立派な生き生きとした水が出来ているはずです。

最初のうちは、つい裏技みたいなものを求めてしまうものですが...
ですが、それこそ、ドハマリしてしうまう道なのです~。

kik********さん

2008/7/2100:18:20

別に光であれば電球でも何でも構わないでしょうが、蛍光灯より熱が出ますし、同じワットなら光量が少ないので不向きですね?
蛍光灯なら用途に合わせて色々な種類が出ていますから、選択肢が多いのも利点です
何なら蛍光灯よりメタルハライドランプの方がより良いです
生き生きした水をつくる液体のくすり?の方は何の事なのか判りませんが、麦飯石やバクテリア等なら水草にも良いでしょう?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる