ここから本文です

太宰府政庁があったのは、西暦何世紀ごろの話ですか?お教えください。

hut********さん

2008/7/1816:46:56

太宰府政庁があったのは、西暦何世紀ごろの話ですか?お教えください。

閲覧数:
265
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jmm********さん

2008/7/1816:52:47

大宰府政庁は、水城の築かれたのが天智3年(664年)と記録にあるため、その前後に築かれたとするのが定説となっています。朝鮮半島の白村江(はくすきのえ)の戦いで、百済(くだら)・日本の連合軍は、唐・新羅(しらぎ)の連合軍の敗れます。大和朝廷はその非常事態に備え、現在の福岡市三宅村にあった那(な)の津(つ)の官家(みやけ)を大宰府に移したことから、大宰府政庁は始まったとされています。南北22条、東西24坊という基盤の目のような道路が設けられ、その北の中心に政庁が置かれていました。その規模は平城京や平安京に次ぐものといわれ、また、万葉集には“遠の朝廷”とも詠まれるほどの都市が形成されていきました。今も尚、それらの名残や礎石が太宰府には多く見られます。

質問した人からのコメント

2008/7/18 22:20:22

降参 三名のすばらしい方々にご回答していただき幸運でした!!ベストアンサーは決めかねましたので、一番早く回答してくださった方にさせてもらいました。このたびはありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mas********さん

2008/7/1817:00:17

前の方々が書かれている通りだと思います。

あと、政庁は「太」宰府ではなく、「大」宰府です。
時代が下ると大宰府はそれがあった地域の地名にもなります。
そこで政庁としての大宰府と地名としての大宰府を区別するため、
地名のほうを「太」宰府と書くようになりました。

imo********さん

2008/7/1816:53:04

日本書紀の中で、「大宰」の文字の初見は、609年(推古天皇17年)です。

1158年に平清盛が大宰大弐になると、平氏政権の基盤である日宋貿易の意図もあり、やがて北九州での政治的中心地は、大宰府から20km北の博多(福岡市)へ移ることになります。

よって、7世紀~12世紀ころでしょう。




http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AE%B0%E5%BA%9C

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる