ここから本文です

株価下落を希望する「空売り」などは倫理的、道徳的にもよろしくないのではないで...

huu********さん

2008/7/1900:13:38

株価下落を希望する「空売り」などは倫理的、道徳的にもよろしくないのではないですか?
株の空売りはとことん規制強化したほうが、世の中のためではないですか?

補足株取引はバクチと書き込んだバカは、とっとと回答を消せ!
こんなバカ回答する奴がいるとは驚きだ。

閲覧数:
949
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hhh********さん

2008/7/1914:15:54

空売りも先物も、ヘッジの手段の一つと考えます。
もちろん原油先物(WTI)があまりに高騰していたので、
「あれがヘッジか!先物が押し上げている元凶だろ!」とお怒りになる方も多いでしょう。
しかし例えば中国の株式市場のように、空売りできない相場においては、
暴落する時の恐ろしさはハンパではないと思います。
売り方も買い方もあってこそ、の相場です。
なので空売りが入りすぎて信用規制がかかったりすると、相場としてはいびつになると感じます。私は現物のみですが、信用の倍率を見る時に、空売り君は愛しいですよ(笑
→変でしょうか・・・・・・・・・

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pse********さん

2008/7/1922:31:00

相場とは金の奪い合いの世界です。
そこに倫理と道徳は場違いです。
まるで社会保険庁の役人に道徳を
守れというと同じでばかげている質問です

gsb********さん

2008/7/1921:40:40

「空売り」の是非ですが、株を投資として見ているか、投機として見ているかで違うと思います。投資をしている人は企業の成長を買っているわけですから、株そのものの需給関係なんて関係なく、空売りも不要ということになります。

しかし、投機をやっている人からすれば、両方向に儲けられるうまみと、空売りがあることによる大相場が期待でき、必要となります。

質問者さんは、株取引を博打とは思いたくないようですが、株を博打的にやっている人がいるのも事実です。実際、買った後は「上がる」か「下がる」かのどちらか。見方によっては半か長かの世界ですよね。株取引を博打化するなといっても、市場への参加は自由ですからいろんな好まざる人もやってきます。だから、しょうがないのではないでしょうか。

iss********さん

2008/7/1917:45:23

適正な株価で円滑に取引するには必要じゃないですかね。
株価は上がってくれたほうが良いですが、実態とかけ離れてしまうのは問題があると思います。

hak********さん

2008/7/1909:05:39

個人的には、同意見なんですが、流動性確保の面から空売りは必要でしょう。
透明性を確保されていれば、問題ないのでは・・・・?

wow********さん

2008/7/1909:04:21

資本主義とは、経済主義、商業主義、金銭の流通を第一義の主義主体と考える社会です。
企業倫理とは、相容れない構造である。

証券会社と、証券取引業協会、金融庁との癒着、いろいろな事が絡んでる。
倫理も道徳も関係ない人たちが作った制度であり仕組みでしょ?

大金を動かせるものが儲かる仕組みこそが、資本主義社会では当然なのです。
素人が株で勝つには、もう、インサイダーしかないのでは?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる