ここから本文です

腹式呼吸について質問します。 文字通りおなかがパンパンになるまで鼻から息を吸...

アバター

ID非公開さん

2017/8/2807:00:42

腹式呼吸について質問します。
文字通りおなかがパンパンになるまで鼻から息を吸い、文字通りおなかと背中がくっつく寸前まで口から息を吐く…。これを繰り返しながら血圧を測ると、上下と

も20~30mmHg程度下がることに気付きました。これは偶然でしょうか?偶然でないとしたらなぜでしょうか?

閲覧数:
75
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yak********さん

2017/8/2807:16:52

腹式呼吸で血圧が下がるのは、交感神経に関係しています。
交感神経が緊張すると血圧は上がり、緩むと下がります。

腹式呼吸がなぜ血圧を下げるか?
交感神経の緊張をほぐす効果があり、緊張がほぐれると血圧が下がり、
緊張すると血圧が上がります。

腹式呼吸を行なうと呼吸をつかさどる神経の緊張がやわらぎ、
近くにある交感神経の緊張もほぐれるため、血圧が下がります。

http://bloodp.com/houhou1/
http://www.健康大学.net/699


薬剤師

アバター

質問した人からのコメント

2017/8/29 06:20:49

 ありがとうございました。腹式呼吸をすると血圧が下がる、という話は聞いたことがありましたが、「原理」がやっとわかりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる