ここから本文です

第一三共はなぜ買収報道が出てからすぐに減損278億円と発表したのですか??このよ...

na_********さん

2017/9/108:55:18

第一三共はなぜ買収報道が出てからすぐに減損278億円と発表したのですか??このような会計を隠していたのですか?第一三共が考えてそうな意図を教えて頂けないでしょうか。

閲覧数:
1,362
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2017/9/109:35:22

単なる偶然だ、と思われます。

第一三共が、米国で行なっている研究を終了することは、特段奇異でもなく、研究開発契約の中断で、特損計上するのも、通常の医薬品の研究開発では、あるうることです。それの、たかだか数百億円の特損は、莫大な研究開発費を使う、メガファーマにとって大したことではありません。

製薬企業が日常的に、買収や売却持ちかけられています。ですから、日経バイオがいうように昨年、買収話があったのは事実でしょう。しかし、時間をかけて第一三共が否定したところをみると、アストラゼネカから正式な買収提案があったのではなく、その意を受けた投資銀行やエージェントから打診があっただけだと思われます。これは、普段から行われている商取引です。

日経バイオの記者も驚いているのではないですか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「第一三共」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる