ここから本文です

ただちに健康に影響は有りません!を繰り返し南東北に塗炭の苦しみを与えた民主党...

kum********さん

2017/9/211:10:22

ただちに健康に影響は有りません!を繰り返し南東北に塗炭の苦しみを与えた民主党の枝〇氏!?

結果、福島への緊急介入が遅れ事態を壊滅的に悪化させてしまった!?

以上は知人が言ってま

したが良く分かりませんが、具体的にどういう事を指しているのでしょうか?

補足それと、

総電源停止の超緊急事態に道路が完全に寸断されていますのに、1民間企業が対処できるものではありません。

ただちに国内最高頭脳を集めて、緊急介入を指示するのが官総理の責務です。

官総理は、もっとも肝心の事をしなかった?

閲覧数:
50
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yan********さん

2017/9/705:53:11

放射能を含んだ塵埃の飛散方向、50~60マイクロシーベルト/日を超え、国の安全基準を超える強度の汚染範囲の設定/広報を間違えたこと。
間違いや確証のない、情報を繰り返し報じたこと。

政府としては、リスクを考慮して半径50~100KM圏外に無条件に、避難させ、避難場所の確保に注力すべきだった。

初期の指定避難場所や有る程度離れた、伊達町でも近い場所や、風向きによって高濃度汚染の場所が発生した。

政府が知らされず、結果やむを得ない部分も有り「東電や原子力委員会の情報隠蔽/リスク要因の開示」、原子炉の水蒸気爆発を招いたが、これに付いては東電がアメリカからマークⅠ型原子炉のリスク/欠陥を指摘されていながら、処置せずリスクを放置、また敷地内地下に非常電源2基/1つの原子炉辺りと言うお粗末な設置で、全ての非常電源設備「冷却水供給用」を失ったのが根本原因。

私見では、リスクを考慮した避難の瑕疵は、政府に有ると思うが、原子炉の水蒸気爆発は原子力規制委員会の東大などの馬鹿な学者などの意見により、最善のリスク管理を行っていない誤った権威主義の体制が、根本原因。

  • 質問者

    kum********さん

    2017/9/711:36:32

    総電源停止の超緊急事態に道路が完全に寸断されていますのに、1民間企業が対処できるものではありません。

    ただちに国内最高頭脳を集めて、緊急介入を指示するのが官総理の責務です。

    官総理は、もっとも肝心の事をしなかった?

    東電のせいにすればよいという新聞の論調は良くないんじゃーないでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる