ここから本文です

最近は振り子式電車に代わって台車の空気ばねを使った車体傾斜システムの採用が増...

急行きそさん

2017/9/504:12:57

最近は振り子式電車に代わって台車の空気ばねを使った車体傾斜システムの採用が増えていますが、技術改良によって傾斜角度を振り子式並に大きくする事は可能なのでしょうか。

傾斜角度を大きくすれば、振り子式に劣らない所要時間の短縮が図られますが。

閲覧数:
217
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

den********さん

2017/9/1115:43:15

空気ばねの車体傾斜は、上部を横に振る動きなので傾斜角度が大きくなるほどに車体の絞りが大きくなってしまう。

振り子式は車体の下部を→に、車体の上部を←に回転させる動きなので、車体の絞りは少なくて済む(それでも下部は随分と絞っている)

なので空気ばね車体傾斜で5度とかの傾斜角度は実際無理。

質問した人からのコメント

2017/9/12 04:05:54

有り難う御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mor********さん

2017/9/718:37:48

技術改良によって傾斜角度を振り子式並に大きくする事は可能なのでしょうか。
技術的には可能、だがそうした所でメリットが無ければ実施しないです。

傾斜角度を大きくすれば、振り子式に劣らない所要時間の短縮が図られますが。
間違い、遠心力に対抗する応力が理論的に必要であり、単純に振り子式にすれば速度が上がるとは理論的に破綻した論理です。

早い話「何故車のコーナリングスピードは車のバネレートを上げた方が早いのでしょうか」それは、タイヤと路面の設置面積を増加させ事が大きな要因だからです。

swa********さん

2017/9/517:39:36

空気ばねの伸縮幅をやや大きく取り、カーブで片方の空気ばねに高圧空気を送れば、そりゃ傾きは大きく取れるけど、最近の台車はボルスタレスなので、急カーブになればなるほど、空気ばねが捻れる事になる。

なので、単純に考えて傾斜角を増やすと、訳の分からない挙動が発生してヤバイような気がする。

君は北海道における特急列車の脱線脱輪事故報道を見てませんか。
道内では約20年前から空気圧方式の振り子DC特急を走らせていますが、これらの事故原因について考えたことがありますか?

今からでも遅くないから真摯に考えなさい!

君は北海道における特急列車の脱線脱輪事故報道を見てませんか。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

SNSでなりすまし、他人を罵倒 名誉権侵害で賠償命令
8/30(水) 21:15配信 朝日新聞デジタル
インターネット上の掲示板に、自分になりすまして投稿され肖像権などを侵害されたとして、長野県在住の男性が大阪府枚方市の男性に723万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が30日、大阪地裁(北川清裁判長)であった。判決は「社会的評価を低下させ、名誉権を侵害した」として被告側に130万円の支払いを命じた。

判決などによると、2015年5月、被告は男性がSNS「GREE(グリー)」で使用していたプロフィル画像の顔写真や登録名を無断で使って男性になりすまし、GREEの掲示板に「お前の性格の醜さは、みなが知った事だろう」などと別の利用者を罵倒する内容の書き込みをした。

男性は今回の訴訟に先立ち、同年10月に通信会社を相手取り、大阪地裁に発信者情報の開示を求め提訴。一審は棄却したが、16年10月、大阪高裁の開示命令判決を受け、今年2月、被告を特定して損害賠償を求める訴訟を起こしていた。

被告側は「なりすまし行為をしたことはない」と主張。しかし判決は、弁護士の問い合わせに被告の父親が「息子が投稿していた」と回答したことから、なりすましの投稿者は被告と認定した。

その上で判決は、正当な目的なく顔写真を使い、男性が他者を根拠なく侮辱、罵倒して掲示板の場を乱す人間であるとの誤解を与えるような投稿をしたと指摘。男性の肖像権、名誉権を侵害したと結論づけた。

原告代理人の中沢佑一弁護士は「権利が侵害されても、発信者の特定には裁判をしなければならず、被害者が大きな負担を強いられているのが現状だ」と話した。(大貫聡子)

朝日新聞社

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

loc********さん

2017/9/507:17:03

「空気バネ車体傾斜式」 のことですね。

JR四国8600系、JR東日本E353系 などから採用されました。

その技術改良は 所謂 ハイブリッドと言う 機械的の装置を
コンピュータ制御により カーブ進入前から調整する
乗り物酔い の少ない方式と
併用する 方法が考えられていました。

スピードアップは
車両だけ、傾斜式を採用するだけではダメで、路線の強化改良
が必要で、これにも費用が必要です。

しかし JR四国、北海道 各社の経営の悪化から、現在は
休止状態です。

http://www.railnote.com/2015/05/Furiko-150525.html

上記に詳しく 述べられています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる