ここから本文です

映画の打ち上げ花火についてです。

tak********さん

2017/9/520:27:56

映画の打ち上げ花火についてです。

最後の終わり方の意味が分かりません。
なぜなずなはいなくなってのりみちも消えたのでしょう。
内容は、面白かったものの最後で意味がわからなくて台無しです誰か、わかる方教えてくれませんかお願いします

閲覧数:
31,827
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

you********さん

2017/9/521:54:38

なずなは転校したからいない。
典道は学校サボって、なずなとの思い出の場所で感傷中。

最後のシーンで誤解してる人が多いですけど以下解説。

これ、24年前にドラマ化した岩井俊二の原作ファンである
大根仁(アニメ脚本担当)がリメイクしたものです。

原作小説だと
花火の日が最後の逢瀬だったと知らずになずなと別れた後、
典道は花火師に特別に打ち上げ花火を真下から見せてもらい、
もし、転校することを知っていて
なずなにも見せてあげてたら
最高の思い出にできただろうにと後悔する物語でした。

で、リメイク版だとなずなとの最後の逢瀬のため
何度か世界を巻き戻します。
典道の願望世界で何度かやり直していくうちに
もしも玉を紛失しますが、酔った花火師に打ち上げられた
もしも玉は空で砕け散って典道が望んだIF世界も終わり、
その時に、なずなからキスされます。

つまり、典道が自分を好きでいてほしいと願望したなずなではなく
なずな本人が典道に好意を寄せていたという証明でもあります。

リアルの花火を下から見上げる2人、
逢瀬に満足したなずなは転校という現実を受け入れ、
典道の願望世界を後にします。
アニメだとわかりにくかったこのシーン、
小説の追加描写で典道は現実を見ているなずなを見て
自分も成長の自覚が芽生えたとき彼女に再会して告ろうと決心してます。

つまりこのアニメ、岩井原作通り転校別れがあることに変わりないけど、
大根氏がファン願望で原作の寂しさ成分を減らし
再会の希望を持たせた少年少女の成長物語にしたわけです。

そのあと、学校で出欠を取られますが
そこに典道となずなの姿がなく、 最後のシーンで花畑が映ります。
これ、なずなは転校して不在、典道は登校中にバックレて
典道となずなが一緒に写ってた思い出の写真?の場所で
感傷にふけってると見てとれるのですが、
多くの人から典道が願望世界に逃げたと誤解を招く結果になりました。

普通に考えれば
なずなの好意を知ったのなら彼女の転校で会えない程度で
願望世界に逃げるとかありえないでしょう。
もしも玉は打ち上げられたときに砕けて願望世界も消滅してるんですから
バイトして旅費稼いで冬休みにでも会いに行くのが普通でしょうと。

なかには2学期の始めになずなが引越したので
学校休んで見送りに行ったという解釈をするものもいますけど
8月1日の登校日の後、1か月も有余があったのに
娘の学業に影響する始業日当日に引越しする親なんてありえませんし、
なずなが夏休みに引越して典道が成長の自覚無しにすぐさま
見送りに行ったとも考えられないのですよ。

つまり典道は引越しの見送りをしなかった、
でも、一晩で成長したなずなのようにもできない、
そんなやりきれない気持ちがあったから
子供なりの最後の反抗として
尾崎豊の盗んだバイクで走り出すってな
ノリで典道は最後にバックレたと。

あと、大根仁小説を否定してアニメは観客自身が
いろいろな解釈ができるようにしたという者がいますけど
大根仁は小説あとがきでそのようなことは言ってません。

アニメと大根小説ともに、典道がここは願望世界であることを打ち明け、
なずな父が死ななかった世界を望むことができると提案しますが、
なずなは転校という現実を見据えて「次はいつ会える?」と、
願望世界をはっきり拒絶しています。
アニメでは描かれてませんけど大根小説版だと不思議の国のアリスは
最後、現実世界に帰ったことを典道が語っており
大根が描く典道なずなの物語も現実逃避のオチではないことを
劇中で示唆しています。

岩井原作小説はドラマで描かれなかった部分の補完、
大根仁の小説もアニメの補完作品的なもので
原作をリスペクトし、文章で表現しきれなかったことも
アニメなら具体的になるからと
ドラマ、アニメ、小説のセットで楽しんでくれと語ってます。

質問した人からのコメント

2017/9/7 01:36:27

ここまで丁寧に書いてもらえるなんて…ありがとうございます(〃・д・) -д-))ペコリン

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる