ここから本文です

自動車メーカーの方、踏み間違いの経験がある方、ブレーキの踏み遅れが原因の事故...

seisyougenjinさん

2017/9/600:46:23

自動車メーカーの方、踏み間違いの経験がある方、ブレーキの踏み遅れが原因の事故経験がある方、左足で既存のブレーキベダルを操作している方、ゴーカートの愛好家の方…右足だけで操作しなけ

ればならないAT車に疑問や不満がある方…宜しくお願い致します。

私のクルマはAT車です。
踏み間違いで暴走した事を契機に左足専用の後付ブレーキベダルを取り付け、試走も兼ねて
三カ月以上使用しています。極めて良好です。
操作はゴーカートと同じです。左足はブレーキ、右足はアクセル。練習なしでもすぐに公道を走れました。
踏み換え不要だからブレーキベダルを踏んだ瞬間にブレーキが効く。空走時間はない。
一方、既存AT車に設置されている片足操作ベダルでは1秒前後ノーブレーキで走ってからブレーキが効き出す。こんな低性能なブレーキベダルでは、事故を誘発してしまう。
左足専用ブレーキベダルに慣れると片足操作のペダルは危なくて使えない。
この違いは、歴然としている。ブレーキの踏み遅れが事故原因とされて処理されていた事故でも左足専用のブレーキベダルならば回避できる場合がある。

片足で二つのベダルを踏み分ける必要はないので踏み間違いをする可能性も極めて低くなる。俊敏な操作を要求されるレーシングカーも幼児から大人まですぐに楽しめるゴーカートも左足専用のブレーキベダル。

踏み遅れ、踏み間違いなどを誘発する一本足操作の既存ブレーキベダルを廃止して左足専用ブレーキベダルのクルマになぜ替えようとしないのか?その真相を解明できる方、分かる範囲での回答をお願い致します。

閲覧数:
100
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/9/1121:20:13

当方左足ブレーキは使いますが、誰にでも勧めません、事故の元です、

世の中訓練された人だけではありません、また、車によってブレーキ特性も違います、トヨタなどは初期制動を重視しているので、左足ブレーキを軽く効かせたつもりでも急ブレーキになりかねません、
普通に乗っている人は車のメーカーによってブレーキの効き方が違うとか知りません、
安易に左足ブレーキを勧めて事故が起きたら責任は勧めた本人に来ますよ
練習していて踏み間違えて事故りましたとか絶対あります
よ責任取れますか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/9/1023:45:54

器用な人不器用な人
俊敏な人 鈍臭い人
若い人 お年寄り

誰が買うかもわからないのに左足ブレーキを推奨しますってメーカーが急遽方針転換したら国交相は黙ってないでしょ?

それに、より事故が増え製造メーカーを相手にした訴訟が沢山起きます

ちなみに私は左足ブレーキで常日頃運転してますが、ペダル増設とか考えたことがありません

軽トラックのマニュアルでも左足ブレーキも使います

空走距離がないってそれは他の方も書いていますが、頭で考えている時間が空走距離です。
とっさに踏んでいるわけではないのでその辺はちゃんと勉強して下さい

もう一つ!余談ですが、足でアクセル、ブレーキを操作するより、手でアクセル、ブレーキを操作したほうが良いと思いませんか?

身体障害者の方が運転する車を見るとわかりますよ

sirokumamon2さん

編集あり2017/9/610:23:26

それでも踏み間違いは発生するよ。

むしろ、増えるだろうね。

考えが浅はかだが、そもそもペダルを踏み間違える原因は、咄嗟な事象に対して混乱してペダルを踏み間違い、若しくはブレーキペダルに足が乗らなかったと言うのが原因である。

よって、咄嗟にブレーキがどっちか分からなくなる可能性があるため、踏み間違いは全く減らないばかりか、逆に増えるだろうね。

しかも、左足ブレーキは、練度を必要とするから、年寄りには不可能だな!

もう少し頭を使いたまえ、低能君!

kaya_1105さん

2017/9/609:47:49

既存AT車に設置されているペダルを、両足で操作するのと何が異なるのでしょうか。

ugannda99さん

2017/9/608:19:10

ATしか乗らない人には有効でも
色々な車に乗る人には、異なるペダル配置は、
事故のもとにしかならないでしょう
ブレーキサポートが、普通につく時代
あえてペダル配置を換える必要がある?

tankun994さん

2017/9/608:13:09

空走時間がない?

そんなことあり得ない

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。