ここから本文です

日本語は速読性に優れている? 以前にも似たような質問を出したんですが、解...

mun********さん

2017/9/620:16:27

日本語は速読性に優れている?


以前にも似たような質問を出したんですが、解決しなかったので、再度 問題点を整理して質問を出させていただきます。

先ず、表意文字と表音文字では、表

意文字のほうが読む速度が速い、つまり漢字の熟語は、意味を表すので脳の理解速度が速い、これは事実だそうです。

漢字で「減速」と書いてあるのと、英語で「slow down」と書いてあるとする。
もちろん、それぞれ日本語が母国語の人、英語が母国語の人が読んだ場合ですが、読んで意味を理解する速度が「減速」のほうが数倍早いという研究があります。

単純に、パッと見て「減速」と「slow down」なら、二文字と八文字。読む時間だけでも4倍異なる(実際はそんなに単純ではないが、話を簡単にするために)。

ただし、これがひらがなやカタカナで「げんそく」と書いてあったら、話はまったく異なる。
「げんそく」が減速なのか、原則なのか判断に迷うから。

現実には交通標識に書かれているのだから、迷う可能性は低いだろうと思うかもしれないが、1秒、2秒の差がでてしまう。

そこで 質問です。

もっとも、どこの国のどんな言語であろうと、偏差値60の人間と30の人間では、文章の内容も理解度もまったく異なるでしょうけど、同じ偏差値なら、全く同じ内容の文章を読むのに、日本語、英語、中国語、韓国語などを比較した場合、読むスピードに どれくらいの差が出て来るでしょうか?

閲覧数:
173
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/9/701:54:06

日本語は、書き言葉を「ルールを無視して、ルールを作ってきた」歴史があります。

これほど、多様なルールを変化させてきた文字文化も少ないと思います。

漢字
ひらがな
カタカナ
句読点
品詞の種類

これの「組み合わせ」で、同じ文章意味なら英語の3分の1には文字量を抑えられます。

読むスピードよりも、この文字量を抑えられることに、日本語の速読性が関わっていると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2017/9/622:51:48

日本語、英語、中国語、韓国語、
全部話せる人っているんですか?

インド人は多言語を話す人が多いようです。
インド人に質問してみてはいかがですか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる