ここから本文です

保冷剤やクーラーボックスについて

アバター

ID非公開さん

2017/9/623:22:10

保冷剤やクーラーボックスについて

最近特定疾患の病気を発症しまして、使う事になった薬が冷蔵庫保管(10度以下)で暖まると変質して使えなくなります。(既に1回保冷が足りずやらかしてます)

その為、泊まりは勿論、仕事も長引く時は携帯したいのですが、その保冷方法に悩んでおります。

現在はステンレス二重構造の水筒に氷と薬を入れ、それを冷凍餃子を買った時の小型発泡スチロールに保冷剤と一緒に入れています。が、やはり12時間ほどが安心出来るラインです。

これを最低24時間程度保たせる為に、15L程度のクーラーボックス(古い2人乗りの車に嫁と乗る為、このサイズでもギリギリ)に、マイナスに凍る保冷剤と隙間に小さい保冷剤を詰める方法を考えています。

第1候補はロゴスの倍速-16℃のMサイズを2個、隙間にソフトタイプの通常保冷剤を入れたら保つかな?と考えています。
が!もっと良さそうな方法がありましたらご教示下さい、、、m(._.)m

Mサイズ,クーラーボックス,保冷剤,ステンレス二重構造,小型発泡スチロール,クーラー,小型クーラー

閲覧数:
202
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

q_q********さん

2017/9/920:22:02

小型クーラー限定であれば、
ダイワの6面真空パネルのクーラーがベストです。
ほかのクーラーよりは理論的に最も持つはずです。
11リットルの方が沢山保冷剤が入るので良いと思います。

http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/cooler/exc_cr/daiwa_zs/index.h...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる