ここから本文です

キャノンMG6530のB200エラーについて、修復方法をご存知の方お知恵をお貸しくださ...

fmo********さん

2017/9/1001:52:20

キャノンMG6530のB200エラーについて、修復方法をご存知の方お知恵をお貸しください。

一昨日までスキャンはできていましたが、今日キャノンMG6530で電源を入れるとサポート番号B200が出まし

た。

検索したところ、service toolで「廃インクタンクのカウンターリセット」をやれば延命できるとのことで、以下に掲載のサービスモードで起動する方法で試しました。
http://shimadadc-blog.jp/blog-entry-601.html

1) プリンタをサービスモードで起動中、新しいデバイスのインストールが始まって終了しないため強制終了。
2) Windows10でService tool v3400.exeを起動し、Mainタブの最下部右にあるSetボタンをクリック
3) ぐるぐる回るマークが出て終了しないため、これも強制終了

その後、サービスモードで起動しなくなりました。△のオレンジのランプはつきますが、service toolからプリンタを認識しません。

蓋を開けたまま電源を入れてリセットする方法、ドライバアンインストール&再起動&再インストール、電源を抜き3分待って起動、も試しましたが改善しません。

購入から3年ですが、あまりに短命で、買い替える気になりません。
同様の症状で、解決された方、よろしくお願いいたします。

補足YouTubeの「Canon MG5320 printer Error Code B200」を参考に蓋を開け、プリントヘッドが左に動く前に蓋を閉めたところ、画面が表示されスキャンはできるようになりました。電源ONだけだとB200エラーとなります。

サポートの話では物理的な故障の可能性が高く、引き取り込みで13500円で修理対応可能とのことですが、本体が1万円弱だったので修理依頼はしません。

失敗した新しいデバイスのインストールですが、システムのログは見つからず、何を入れようとしていたのか不明です。
別のPCでつないでみましたが、新しいデバイスのインストールはされませんでした。どちらのPCからもService Toolで006エラー(デバイスを認識しない)となり、動作しません。

プリンタヘッドは左右に動いていますが、本体からのヘッド位置自動調整は失敗。
洗浄カートリッジをセットし強力クリーニングx2回、カラーインクに入れ替えノズルチェックパターンを印刷(一部新品に交換)、文書を印刷しましたが、どちらも白紙で排出されました。

閲覧数:
12,824
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

a12********さん

2017/9/1017:41:12

プリンタの修理屋です。

「カラーインクに入れ替えノズルチェックパターンを印刷(一部新品に交換)」ということは、詰め替えインクでも使っていたでしょうか?

それはさておき、無責任な情報にやられた感じですね。
プリンタはあきらめるしかないでしょう。

まず、B200 というエラーはプリントヘッドとメイン基板関係の故障で、廃インクは一切関係ありません。

通常、修理依頼されれば、プリントヘッドとメイン基板のセット交換になり、廃インク量のデータも飛んでしまいますから廃インク吸収体も交換します。


サービスツールは機種ごとに決められたバージョンを使うようになっていて、バージョンの合わないものを使うとメイン基板の素子を壊すと注意されています。
また、B200 という故障は、以下の現象が発展すると起こると考えていいです。
(自分も詳細の調査はできませんけど、自分の過去の実績からの推測です)
http://cweb.canon.jp/e-support/information/printhead.html

絶縁部が劣化して、いろんなところがリークしていき、B200 のエラーを表示する条件がそろえば、そのように表示しますし、インクの噴射回路を壊してしまうこともあれば、電源が全く入らなくなる場合もあります。

B200のままで止まっていないことが多いです。

メイン基板が壊れてしまったので、PCからも認識しなくなったと考えていいはず。
B200 が出た時点で壊れていたかもしれませんし、
サービスツールを使った時点で壊れたかもしれませんし、
そのあと(?)の洗浄カートリッジ&強力クリーニングかもしれません。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mas********さん

2017/9/1016:22:17

B200の表示のでた、iP7230のプリンターを我が輩も修理に出しました。
「9日に、修理のための引き取り回収していきました。」

Canonの方に問い合わせると、ほぼ修理工場行きのものであるので、修理を決断。

このプリンターは、ヨドバシカメラで購入「購入日2015年6月28日」しており、その時に延長保証(ゴールドポイントワランティ)の5年間で登録してあり、今回これが役立ちそうです。

現金だけでなく、ゴールドポイントでも、延長保証に登録できるために皆様も購入時に、登録しておくと安心感がありますよ!!
保証での設定された金額の範囲に、それが収まれば修理費用は0で済む可能性があります。
みなさんも購入時には、ヨドバシに限らず各店舗での保証を考えてみてはいかがかと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

e90********さん

2017/9/1008:37:41

B200に関係ない作業で更に困難な状況になったと解釈します。

B200表示の時点で電気的に異常が検知されているのでメンテナンスモードなどでの操作が正常に行える可能性は低いです。その状況で操作すれば更に意図しない状況になる事は必然です。

買い換え以前に修理に出せば良いでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kur********さん

2017/9/1002:04:40

B200 エラーと廃インクカウンターのリセットは
何の関連も有りません。
又 B200 エラー発生段階で廃インクエラーの
カウンターリセットソフトの起動も出来ません。
B200 エラーはプリントヘッド又はロジックボード
或いはその両方の破損故障です。
サービスマンコールエラーの為
Canon えの修理依頼と成ります。

但し社外互換インク使用歴が有る場合、
Canon に修理依頼しても修理不可能で未修理で
戻される場合も有ります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる