ここから本文です

幕末の歴史小説、剣豪ものを探しております 幕末の歴史小説を探しております。 ...

ing********さん

2017/9/1217:39:50

幕末の歴史小説、剣豪ものを探しております

幕末の歴史小説を探しております。
剣豪もの、剣劇もの、とでも言うのでしょうか。集団戦でなく、一対一の真剣勝負(竹刀ではなく)について、詳し

い描写があると良いです。

できれば新撰組関連だとありがたいです。歴史改変は問いませんが、ファンタジーではないものを希望します。

司馬遼太郎、津本陽、浅田次郎先生のものを中心に探しておりましたが、これというものなのが見つからず、もしご存知の方がいれば教えてください。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
258
回答数:
12
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

moo********さん

編集あり2017/9/1302:02:28

私は新撰組フリークな時期がありました
小説よりもリアルな資料を求め始め色々読みました
一対一ってのは難しいですね
藤沢周平さんや司馬さんの他の戦国武将のならチラホラあるのでは?
あとは「魔界転生」くらいかな
北方謙三「黒龍の柩」
富樫倫太郎「土方歳三蝦夷血風録」シリーズ
木内昇
池波正太郎
山田風太郎
なければ時代小説のコーナーを周って見つけるしかないですね

  • 質問者

    ing********さん

    2017/9/1309:43:17

    回答ありがとうございます。
    そうなんです。一対一、というものが意外と少ないと思っています。
    調べてみましたが、黒龍の棺や蝦夷血風録は面白そうですね。このあたりも購入してみようと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/9/18 23:07:47

皆さま、丁寧なご回答ありがとうございます。
まだ全部読み切れてないので迷ったのですが、今回はこの方にさせて頂きます。
オススメ頂いた本は順番に読んでみようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lli********さん

2017/9/1820:50:35

自分の主観ですが剣豪物で対戦描写が優れていると思う作家さんは

戸部新十郎先生と峰隆一郎さんだと思います。

戸部先生の作品に幕末剣豪は思い当たらないですが、1対1の描写は素晴らしいと思います。

峰隆一郎先生は幕末剣豪と呼ばれる有名所は大体書いています。
ただ、幕末剣豪を書いていた次期はこの人の初期~中期ですので弱冠荒削り感があるかもしれません。

両氏とも大変魅力のある作品が多いので未読でしたら一度お読みになってみて下さい。

nyw********さん

2017/9/1714:44:20

道場剣術中心になってしまいますが山岡荘八「千葉周作」などいかがでしょう。
修業時代を中心にしたストーリーだったような気がします。

ipp********さん

2017/9/1714:40:40

たとえば、新選組が物語上重要な役どころで登場する津本陽の『剣のいのち』。
これで描かれている剣戟描写に満足できなかったのならば、ほかに探すといっても不可能だと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

vie********さん

2017/9/1700:40:28

新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫)

tkg********さん

2017/9/1610:48:47

司馬遼太郎さんが千葉周作・又吉兄弟を主人公に描いた「北斗の人」はいかがですか。
https://www.amazon.co.jp/%E5%8C%97%E6%96%97%E3%81%AE%E4%BA%BA-%E8%A...
真剣での勝負はありませんが、剣豪らしく、試合での試合相手との間合いや呼吸などの描写は緊迫感がありますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる