ここから本文です

JR北海道 苗穂工場で保管されているC62 3号機は静態保存状態ですが、JR西日本に譲...

kyuk0u_kisoさん

2017/9/1308:45:25

JR北海道 苗穂工場で保管されているC62 3号機は静態保存状態ですが、JR西日本に譲渡して京都鉄道博物館入りする事はないのでしょうか。
財政厳しいJR北海道ですので、整備にカネを掛ける余裕

も無くなっていると思いますが。

譲渡とカネの意味も知らずに、文化財を価値を貶める質問をしてみました....♫

閲覧数:
64
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/9/1316:04:13

C62の3号機はJR北海道にとっての看板車両であり、
まず他社に譲渡する事はなさそうです。

JR東日本が群馬の新たなSL復活を検討している際に候補の1両に上がったのが、苗穂工場で保存されているC62 3号機です。

JR東日本はJR北海道に譲渡の打診をしましたが、最初に書いた通りなのと車籍は残されたままで廃車にはなっていないとの返答があり、C61 20号機の復活に決めたそうです。

幾ら京都鉄道博物館にC62 1と2号機が保存されているとはいえ、
譲渡すれば出揃うわけであっても、
JR北海道の貴重な看板車両をそうも簡単に他社(博物館へ保存であっても)へ譲渡するわけにはいきませんよね。

仰るとおり、「簡単に譲渡する事はないのでしょうか」といっても、JR北海道が引渡しや輸送費用の負担をしなければならず、JR北海道が看板車両を手放すデメリットを犯してまで「そんな事をするのか?」というと100%以上NOという事になります。

あのおっさんは口から出任せに数え切れないくらい「譲渡」「譲渡」と言っていますが、簡単ではないのを何一つ理解しないバカで荒らしと同じか荒らしそのものだと言っても良いでしょう。大きなお世話である事を理解すべきですが、幼稚な知能と頭からして、理解はしないだろうと絶望しております。

何とかならないものだろうか....

質問した人からのコメント

2017/9/14 08:46:46

大変有意義で建設的な回答ありがとうございました!

それに引き換え、もう一人の馬鹿回答者こそ「知恵袋の粗大ごみ」ですね。

感謝致します。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/9/1316:11:00

お前は知恵袋の価値を貶める質問を毎日してるよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。