ここから本文です

子供がクローン病と診断されました。「小児慢性特定疾患医療費助成」?の申請中です...

アバター

ID非公開さん

2017/9/1323:44:50

子供がクローン病と診断されました。「小児慢性特定疾患医療費助成」?の申請中です。

申請中の「小児慢性~」の受給者証が有れば窓口は無料になるのですか?何回聞いても理解不能です…昨日、通院で「レミケード」「採血」「診察」をしました。その時会計窓口で「医療費が(¥21000)超えましたので、お支払い発生しました」と言われました。まさか1日で超えるとは思わないので「持ち合わせがありません。」と伝えると「医事課」に回されました…そこで、「小児慢性特定疾患の申請中です」と伝えると「誓約書」を書かされましたが、支払い期日(何日迄支払います)は無記入で「小児慢性特定疾患の認定証(?)が届き次第会計窓口に提出して下さい。今日のお支払いは大丈夫です。」と言われました。「今度来たときに認定証が届いていなかった場合のお支払いはどうなりますか?」と伝えると「今日みたいに誓約書を書いて頂く様になります。認定証が届きましたら、誓約書と認定証を窓口に提出して下さい」と言われました。¥55000支払いが発生しましたが誓約書に記載のみで(小児慢性認定中と医事課の方に書かれ)そのまま帰宅しました。
クローンと診断される前は超えた分の支払いはしました。(限度額適用認定証もなかったので)今手元に限度額適用認定証と子供医療費助成が有ります。 「小児慢性特定疾患認定証」が有れば 今後、無料になるのですか? 限度額の場合「収入」で区分され「ウ」になりました。「どちらも自己負担額が有り その金額を超えた場合助成されます。限度額適用より小児慢性特定の方が自己負担額が少なくてすみますよ。」と言われた様に記憶しています… なので…昨日 支払い期日を記載せずに帰宅しましたが「次も誓約書のみ記載で無料です」の言葉が恐ろしくなってきました…
「小児慢性特定疾患認定証」提出後 まとめて「お支払い」なんて事になりませんか?
支離滅裂で意味不明かと思いますが 宜しくお願いします。

補足回答ありがとうございます。
補足です…「自己負担額の上限額」
調べました。
月の「子供医療費」~¥21000未満迄無料
「小児慢性~」の場合~月の自己負担額¥10000
子供医療費に関しては¥21000以上だったので 一時立て替え?(申請後戻る)をしたので、発生した場合わかるんですが、小児慢性の認定証と子供医療費助成の使い分けが、理解不能です…「小児慢性」の自己負担額の上限額(¥10000)のみ支払いで 超えた分は無料ですか? 今回発生した¥55000で 説明してくれると 助かりますm(。≧Д≦。)m

閲覧数:
178
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/9/1501:49:23

「小児慢性特定"疾病"医療費助成」ですね?

〉「小児慢性~」の受給者証が有れば窓口は無料になるのですか?
それだけでは0になりません。0になるのは生活保護世帯だけです。
※「管理票」も要りますよ。

自己負担の上限額は月合計で設定されていますから、その月の支払額が上限になったなら、その月中は追加の支払いはないことになります。


小児慢性特定疾病医療費助成の自己負担額に対して子ども医療費助成が適用されます。
子ども医療費助成の内容は市町村によって違います。
たとえば「ある医療機関に月最初に受診するときだけ500円掛かる」なんてところだと、その分の負担があります。

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/20 08:24:03

アドバイスありがとうございました。
仕組みが 理解出来ず 不安でしたが、スッキリしました~。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。