ここから本文です

生命保険の見直し 現在、かんぽ生命「新ながいきくん(おたのしみ型)」に加入...

sin********さん

2017/9/1516:13:42

生命保険の見直し

現在、かんぽ生命「新ながいきくん(おたのしみ型)」に加入しています。

45歳独身で、月11,000円の掛け金です。

35歳の時に養老保険が満期になり、その時に終身保険

を勧められて加入しました。

私としては、死亡保険金よりも医療を重点に置くことを考えてまして、現状は

月11,000円が精いっぱいの額です。

新ながいきくん5倍型にすると、今の保険料プラスに1万ほどプラスされます。

郵便局で住所変更した時に勧められました。

私は無知でどれがいいのかわかりません。

これ以外に、がん保険の加入も検討中です。

「JPオリジナルプラン・入院給付金日額4000円 新 生きるためのがん保険」です。

これは3000円の掛け捨てなので、お手頃かと思います。窓口の方が、プレミアムサポートが

魅力だと言ってました。

①このまま終身保険でがん保険をプラスする
②5倍型もしくは他の商品に乗り換え、がん保険をプラスする

費用を低く抑えたいのもありますが、どれが戻りが多いかが知りたいです。

補足訂正
月11,000円 → 12,040円

35歳の時に・・・→ 40歳

閲覧数:
2,271
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gur********さん

2017/9/1710:33:54

そもそもなんですが、保険って無理に苦労して掛けるものではありません。
あなたは今、掛け金11000円で精一杯なんですね。
余裕がないときに保険をかけてもあなたの生活が苦しくなるだけです。困ったときにあなたを助けるのが保険です。自分でわざわざ生活に困る状況を作ってまで、何かあったときの為に備えてもしょうがないのではないでしょうか?

ちなみに5倍型の終身保険は1万円のプラスだとして60歳払い込み済みのものでしょうか?
そうすると一か月1万円として年間12万円×15年間で合計で180万円の支払いになります。よく見てほしいですが、60歳以降の死亡保険金は60歳前の5分の一になっています。つまりその分が掛け捨てになるわけですが、非常に掛け捨ての割合が多く、戻ってこないお金の額が大きいはずです。苦労して掛けても自分の家族に残すお金が払った額よりも少ないのなら余裕があるならともかく貯蓄の方がいいのでは?ちなみに入院保険金や手術保険金も付きますが、特約を見ていただければわかるように「元」がとれる額ではありません。

また、がん保険プランも同様で3000円ということはガンになったときに大きく助けになるほどの保険金が果たして出るでしょうか?出ないならわざわざ、苦労して掛ける意味がありますか?ということなります。

  • 質問者

    sin********さん

    2017/9/1719:57:25

    返信ありがとうございます。

    >ちなみに5倍型の終身保険は1万円のプラスだとして60歳払い込み済みのものでしょうか?

    →商品名は「新ながいきくん(バランス型5倍)」の
    60歳払い込み済み5倍型終身保険です。

    現在はおたのしみ型で、12,040円です。(訂正)
    契約日は平成24年で、今から5年前でした。(訂正)

    掛け金は60歳で2,889,600円、60歳から5年ごとに4回生存保険金が60万が支払われるので、2,400,000円が戻りとなりますよね。
    48万が掛け捨てになりますが、どうでしょうか?

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「かんぽ生命 終身保険」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lik********さん

2017/9/1719:52:45

うーん。保険の目的は保障ですか?満期金ですか?それとも相続ですか?
優秀なパーソンはお客様の目的がはっきりしてないと的確なプランは勧めません。
どれも持ち合わせたプランははっきりいってないです。だから沢山の生命保険会社があると思っていいです。郵政のオリジナルアフラックはそんなにいいですかね?
よくご覧になってみてください。
金額のリーズナブルさに騙されてませんか?もしもの時に本当に保障してくれそうですか?
医療保障を重点でしたら他者の掛け捨てに沢山あります。解約返戻金てそもそも満期金で戻るお金と払い込みオーバーみて掛け捨てのオーバー分と組んでる年数で本当に掛け捨てが損なのか計算してみてください。実は変わらない事多いです。戻るお金に人はお得感を感じるだけで、先に担保に何百万いれて手数料取られてお金戻ってきてその間保障がある。こんな感じ。家を買うとき先に頭金入れるか入れないかみたいなものです。
皆さん誰もがお金好きなので盲目になるものなんです。
医療制度って今、国が限度額認定証とか色んなもので保障してますし、そんなにかかりますかね?アメリカじゃないですし、日本はそんなに掛からないよう制度が色々あります。
保険屋さん相続税の話結構しますが大抵何千万も相続なければ大抵非課税です。
1番なのはご自身が勉強する事。まかっせきりや信じっぱなしは騙される要因です。
通帳の中でうまく回しながら保険の保障得られますみたいな保険屋には気をつけて下さい。1番悪い保険屋さんです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

sup********さん

2017/9/1520:23:26

かんぽ生命なんてダメだよ!掛け金のムダ!

ガン保険も考えるなら、アフラックにガンも普通の医療も保障してくれる商品がるから、アフラックから資料を取り寄せた方が良いね!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる