ここから本文です

個人事業主の印鑑の種類について質問です。 今まで個人名で副業の範囲で細々と...

アバター

ID非公開さん

2017/9/1616:19:20

個人事業主の印鑑の種類について質問です。

今まで個人名で副業の範囲で細々と仕事をしてたのですが、デパートと催事の契約をするにあたり、ちゃんとした屋号を作り仕事用の通帳をつくろうと

思いました。

印鑑屋さんでは角印、実印、銀行印、ゴム印(封書や領収書用)を勧められるところと、実印と銀行印は兼用できるので角印、実印、ゴム印でいいといわれたりで混乱してしまいまだ作れていません。契約書に使う実印と、銀行印はわけるのが普通ですか?

また、10月1日から開業しようと考えてるのですが、印鑑は届出の前に作っても経費として認められますか?自分で調べる場合どこに聞いたらはっきり分かるかわからなかったので…恥ずかしいですが、どなたかわかる方教えてください。よろしくお願いします

閲覧数:
122
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fel********さん

2017/9/1616:35:02

個人経営の会社と同じですから、契約書に使う実印と銀行印はわけるのが望ましいですね。また印鑑など開業にかかった経費は開業費という資産とし、開業から5年かけて償却できます。

わからなければ税務署や商工会で聞くのもいいですよ、いろいろと詳しく教えてくれます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/9/1617:04:27

    商工会にきくんですね!ありがとうございます!とてもたすかりました

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/17 21:41:07

回答ありがとうございます!勉強になりました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

pat********さん

2017/9/1616:33:52

銀行印とは、金融機関に登録したはんこのことでお金を出し入れする際に必要です。
1本のはんこで銀行印と実印を兼用させている人もいますが、実印とは別のはんこを使いましょう。

銀行印と実印と兼用していると、万一盗難に遭ったり紛失した場合は、金融機関へ登録してある印鑑の変更届けをするだけでなく、実印の登録廃止や改印を行うなど大変な手間がかかり、紛失した銀行印を悪用されるリスクも高くなります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる