ここから本文です

太陽光って白色光ともいいますよね?でも結局、色はオレンジに近い透明なんですよ...

hiohihiohさん

2017/9/1801:54:36

太陽光って白色光ともいいますよね?でも結局、色はオレンジに近い透明なんですよね?
白の光というのは、太陽光などが乱反射した結果だと聞きますが、これはつまり
太陽光の、あらゆる波長の

光が、乱反射により大量に目に入ってくるがために
白く見えるんでしょうか?
透明というのは、光の濃淡によるものと聞きましたが、つまり光が薄い、量が少なく全ての波長の光が含まれていると透明に見えるということでしょうか?
太陽光は目に入ってくる段階では量(エネルギー?)が少ないということでしょうか?

閲覧数:
39
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/9/1811:34:37

透明は光の色を表しているわけでは有りません。

透明な物体(例えばガラス)があったとき、ガラス越しに赤い物があれば赤い光がみえ、青い物があれば青く見える。コレが透明という性質です。

つまり、透明は光に当たったとき散乱・吸収が起きないものを指します。

透明とは光の性質ではなく、物の性質なんです。


ちなみに、白色光に関してですが、白色光はおっしゃる通り様々な色の光が混ざった光を指します。

ただ、それ以上でもそれ以下でもなく、程よく色々な光が混ざった状態ことを指す言葉で数値的に白色光が定義されているわけでは有りません(科学業界で)。
ただ、RGB規格などの「色の共通規格」においては人に白と認識させるための基準値が科学的に設けられています。

  • 質問者

    hiohihiohさん

    2017/09/2202:38:23

    そういえば太陽の光がオレンジに見える事があるのは空気分子?やほこりによって光が乱反射してるからですよね。

    少し話は変わりますが、太陽光が大気の層等で一部の波長を吸収された場合、その波長の色をもたない光が地上に入射してきますが、
    その光の色は、直接光を目に入れれば確認できるんでしょうか。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。