ここから本文です

かんぽ生命の新ながいきくんについて 先日、かんぽ生命の「新ながいきくん」の...

chi********さん

2017/9/1809:44:57

かんぽ生命の新ながいきくんについて

先日、かんぽ生命の「新ながいきくん」の契約をしましたが、お聞きしたいことがあります。
契約後、いろいろ調べるとおかしな点がでてきて、クーリング

オフした方が良さそうに思っています。

・契約者:母(70代)
・被保険者:私(41歳)
・受取人:??手元にある契約書類では確認できず、説明もなかった
・保険料払込期間:14年
・保険料払込済年齢:55歳
・基本契約500万、特約付き、前納払込保険料額 8131200円

そもそもこの契約をしたのは、親が介護が必要な状態になり認知能力も危うくなっていたため、今のうちにできる対策として、私が親の金銭管理をしやすくしたいという相談を郵便局の方にしたところ、これを勧められたからです。

肝心なデメリットの説明が最初になく、契約の話を進めるうちに、元本割れする商品だと知りました。
結局、とりあえず契約して、あとから特約を外すことも金額を下げることもできるからとのことでその場は契約しました。
で、印刷済みの返戻率の表をみると、1年~5年で70~80%ほどでした。

以下、教えていただきたいことです。

ーーーーーーーーーーーーー

1)これは特約を外した基本契約500万でもこんなに減ってしまうのでしょうか?
すでに介護が必要になっており、施設入居となったら必要となるお金です。(余剰資金ではなく、1年以内の短期で必要になる可能性もある)

2)契約者が母なので、今後認知能力が衰えた場合、金額の変更、解約などが難しくなってしまうのでは?

3)母が逝去して私に移動する場合も面倒なのでは?

ーーーーーーーーーーーーー

郵便局の方には、現状と希望(扱いやすくしたい)を伝えてありました。
それで勧められたものだったのと、早くなんとかしたい気持ちもあり、信用して契約してしまったのですが。
後から調べるほど、なぜこれを勧められたのかと、なぜ肝心なデメリットの説明がなかったのか混乱します。

普通預金にしておき、本人が管理できない場合も引き出し可能かなど銀行に事前に相談しておく、が一番のような気がしています。

補足母はまだ認知症ではありませんが、なりかかっており、今のうちに必要な対策をと思いました。

話の発端と流れは、
母が入っている郵便局の保険で入院金請求をし、そこで応対した担当員に、娘である私にもお金を残したいと相談→担当員が私に挨拶したいと面会→話しやすそうな人だったこと、親の今後(介護、お金の扱い)に困っていたので、現状と希望を伝えた→この保険を勧められ契約
です。

勧められた理由は、私と母の2人の名義(?)のものになるから、優先的に母のお金として使え、母が逝去した場合は私に渡る。(他に兄弟がいます)
「扱いやすくなる」とのことでした。

死亡保障も医療保障も相続税対策も必要ありません。「私が相続するための」ものなのでしょうか。

けれど、施設入居となれば母に使うお金で、それは1年以内に必要になるかもしれないものです。
残った場合、私が相続しやすいというメリットがあるにしてもデメリットも大きく、大幅に資産が減る、必要な時にすぐ使えなくなる、理解や手続きが面倒、などを考えると、なぜ肝心なその説明がなく(契約時にこれらを認識していれば当たり前だけど契約しない)、この保険を勧められたのか疑問です。

閲覧数:
5,960
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sup********さん

2017/9/1911:05:13

また出ましたか~・・

やっぱり世間的な問題にならないと無くなりませんね!!

呆れて多くを語る気になりませんが、取り敢えず有無言わずクーリングです。かんぽ生命は何の教育も無く、マニュアルも無く、ただデタラメにやっているだけです。お客の事なんて考えていません、考えているのはいかにパワハラから逃れる為にデタラメ契約を貰うかと言う事と、少しでも手当が多い商品を売りつけて少しでも多く手当を貰う事、そしてペテン契約を沢山取り出世(営業から脱出する)する事しか考えていません。言わば昭和の体質が今なお残るガラパゴス企業です。

そもそも、70歳の先が長く無い(失礼)親が契約者になって、40の子供に終身保険など有り得ないですね!普通は逆でしょう?高齢者にそう言う訳の分からない契約を押し売りしている恐ろしい会社です。
係わらないのが一番です!

他の方も書いていますが、「説明もなかった」これは契約者に理解を確認しながら進める事になっていますので、コンプライアンス違反です。局長(必ず)を呼び出し真意を追求しましょう!

  • 質問者

    chi********さん

    2017/9/1912:56:55

    回答ありがとうございます。

    70歳の親が40歳の子供に終身保険などありえない、
    とのことですが、その部分の解説をお願いしてもよろしいでしょうか?
    私の理解が足りていないところがあるので、まだ気付いていないデメリットがあったら知りたいです。

    私が理解している範囲では、

    ・認知能力、身体ともに衰え、生きていても、契約者としての手続きが不可能になる可能性が高いので、契約の変更、解約などが不可能になり、実質、凍結同様になる

    ・逝去後は相続対象となり、相続人の合意のもとでしか解約も維持もできない。面倒

    ということです。
    この保険契約自体に、1つもメリットがなく、デメリットだらけなのに。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「かんぽ 新商品」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aop********さん

2017/9/1817:37:13

でた。
かんぽ生命の【口から出まかせ話法】。

ホントあきれる。
扱いやすい訳がないじゃない!
出鱈目もいいとこです。

お母様が介護施設に入らなくてはならないとき、そのときの資金は手元にあるんですか?
施設入所になったとして、お母様に認知症の症状が強く出ている場合、解約請求どころではないですよ?

既に介護が必要で、施設入所も視野に入れていることは伝えました?伝えて、このコンサルティングであれば、最低通り越して人間のクズです。自分の成績だけしか考えず、目の前の客の今後なんて気にもしない。
ホント酷すぎる。

現金は手元に残しておくべきです。
クーリングオフしましょう!

あー腹立つ!!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

all********さん

2017/9/1811:15:33

①減ります
特に短期で資金が必要ならこういう保険の契約はしません
短期的には必ず減るからです

②本人による手続きは難しいです
ただし、成年後見人を立てているならその後見人が代理でできます

③母の相続財産になります
相続人で話し合い(遺産分割協議)、誰が相続するかを決めます
その相続する人に契約者を変更することになります


あなた方のニーズにまったくマッチしていません
すぐにクーリングオフすべきです
郵便局の担当のレベルは、恐らく業界最悪です
知識がない、
誠実さがない、
ほぼ詐欺に近いことが多いと思います
全員がそうではありませんが、
「塩をくれ」といって「マヨネーズ」が出てくるようなものですね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lik********さん

2017/9/1810:15:24

まず、認知が危うい方が契約者にはなれません。恐らくかんぽコールセンターに言えば罰せられます。(郵便局のパーソンが)
そして貴方様のお金の管理は保険をお選びになったのは、死亡保障が目的ですか?医療保障ですか?満期金ですか?ただ単に相続する為の指定の保障ですか?
目的によってパーソンは進め方が違います。
どれにせよかんぽは割高で昔の年金保険がなくなっているので良い商品は1つもないのでは?
民間の掛け捨て商品にも負けています。
解約返戻金をお求めならドル建てか他の民間の保険がいいですよ。
死亡保障だけつけてもかんぽは割高です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる