ここから本文です

うちの出目金がさっき☆になりました。 7月半ばくらいから身体が斜めになってきた...

gin********さん

2017/9/2518:00:05

うちの出目金がさっき☆になりました。
7月半ばくらいから身体が斜めになってきたと思ったら真横に向いてきたのでバケツに移し塩浴&絶食一週間で治りました。
でも一週間しない間にまた傾きだ

したので塩浴&絶食一週間、今回は治らず
ココア浴も試しましたが治らず、沈んでいた身体が浮いてくるように水草も食べないので
ここ数日はカルキ抜いただけの水に戻し朝、夜3粒ずつ口に運んでいましたが、食いつかなくなってました(糞は出てました)
鱗も浮いてきてて弱っているのはわかってたんですが解決策がみつかりませんでした
転覆病になってから☆になるまでが早くて悔やまれます
先にポックス病になってる子がいてその子より先に逝くとは思っていませんでした
転覆してもご飯食べればまだ何年か生きれると思っていたんですが何が原因だったのでしょうか、わかる方いますか?
それとこの子は元々黒い出目金だったのですが途中から真っ赤になりました、最後の2週間位は、所々黒に戻ってきてました。そうゆう事はあるのですか?水草入れてたので陽の当たる所にはバ
ケツはを置いてました
8年くらい小さい頃からみてたのでショックで投稿させて頂きました

閲覧数:
71
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ymj********さん

2017/9/2519:46:38

浮き袋の機能の異常や神経障害による転覆病は
治らないまま何年も生きる子はいます

ココアを使うのは
消化不良を原因として腸にガスが溜まり
水面に転覆して浮いてしまう時です

原因が消化不良だったとしても
ココアを使うのはまだ体力のある金魚でないと
消耗させてします

水草は消化にも悪く栄養も低いので
食べさせる必要はありません

バケツを日に当たる場所においてしまうと
水量も少なくので
水温変化が激しくなり負担をかけます
高水温になれば生命の危険にもなります



あなたの子の場合は
転覆病でも消化不良でもなく
なんらかを原因として衰弱した為に
姿勢を維持できなくなったと思われます

5,6年でピークは過ぎて病気をしやすい
子も出てきます
8年生きていたのならば
内臓などが弱り
助けようがなかったかもしれません


金魚は稚魚の時に一度真っ黒になります
成長しても黒い子は
その性質が大人になっても続いている子です
さらに年月がたつと赤や白などの色がでてきたりします

再び黒くなったのは黒に戻ったわけではありません

細菌や寄生虫などに攻撃されたり
弱って粘膜を十分につくれなくなって
金魚が闘っている過程で黒くなります
一部分であったり、全身炭をかぶったように真っ黒に
なったりしますが
元気になれば赤や白の色に戻ります



治療を試すならば
細菌性を疑い観パラDなどの薬と
0.5%塩浴で
屋内のできるだけ気温の安定したところで
安静にするべきだったと思います

餌は生きたブラインシュリンプを孵化させて
与えるのが良いですが
なかなか難しいので
フレーク状の餌が吸収しやすく良いです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる