ここから本文です

法人税、事業税の算出方法について 決算間際となり、困っています。東京23区内...

アバター

ID非公開さん

2017/9/2409:14:47

法人税、事業税の算出方法について

決算間際となり、困っています。東京23区内、株式会社、青色申告、資本金150万で、10年前に起業しました。
最初の4年は大幅な赤字経営、5年目以降、営業

利益が黒字となり、繰越赤字分を毎年相殺、
10期で相殺分がなくなり、税務書類の別表四、①が黒字、約60万円となりました。
所得がプラスになるのが初めてで、申告書類の記入を税務署に相談しながら取り組みましたが、税金の算出の考え方が正解なのか教えて下さい。
法人税(国税):60万×15%=9万。法人地方税が、9万×4.4%=3,960円。
法人事業税が、60万×3.4%=20,400円。
法人都民税が、法人税×12.9%なので、9万×12.9%=11,610円。
均等割が、7万円。合計、195,970円。
納税書類の金額を間違えてしまうと、また税務署などに行かなくてはいけません。二度手間を避けるために、質問いたしました。
それにしても所得が60万で、税金が約20万円とは、驚きました。税務知識に乏しく、
これまで繰越の赤字があったため均等割を収めるだけでした。期末月になぜか売上が増えてしまい、節税対策も出来ませんでした。
納税は義務ですので、納めますが、今後は、親身になって下さる税理士さんを探して、適切なアドバイスを頂戴しながら取り組みたいと感じています。
出来ましたら、都内の税理士の方々からのアドバイスを頂戴できればと存じます。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
118
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

clo********さん

2017/9/2412:27:16

・法人税→あってる
・地方法人税→間違ってる。百円未満切捨てを忘れてる
・事業税→あってる
・地方法人特別税→間違ってる。そもそも計算されていない。
・都民税法人税割→間違ってる。百円未満切捨てを忘れてる
・都民税均等割→あってる

税目と税額計算だけ見てるので、そもそもの課税標準計算間違いや税率区分の適用間違いは知りません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/9/2413:30:47

    早速のご解答をありがとうございます。
    OCR入力用紙を見ましたところ、下2桁が00と最初から印字されていました。これがご指摘くださった百円未満切捨てということですね。
    3,960円→3,900円
    都税の方の地方法人特別税は20,400円×12.9%=2,631円→2,600円。第六号様式が下3桁000印字されてますので、納税金額は2,000円と思いました。
    都民税法人税割11,610円→11,000円。

    お忙しい所、税務知識がゼロのものに、アドバイスありがとうございます。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/24 18:45:37

お忙しいところ、ありがとうございました。管轄の税務署の職員は、担当者が変わるたびに、違うことを言ったり、たいしたアドバイスも出来ないような新米が出てきたりで、今年は本当に税務作業が、なにぶん初めての黒字で、今までとは違うため、緊張した作業が続き、さらに納税金額の算出では、税務知識がなく困りました。助けて頂いて、なんとか申告、納税ができます。本当にありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる