ここから本文です

事情があって成り行き任せで今回オーバーホール済みのヤマハのフルートYFL-211SⅡを...

アバター

ID非公開さん

2017/9/2519:26:02

事情があって成り行き任せで今回オーバーホール済みのヤマハのフルートYFL-211SⅡを買いました。買った後で検索して知ったのですが、YFL-211シリーズはエントリーモデル(初心者向け)らしいです

ね。

初心者向けということは、まだアンブシュアやアパチュアが安定していない私にとっては向いているということでしょうか?
この機種は、ヤマハのフルートの中では一番音が出しやすいのでしょうか?
一つ下のモデルYFL-221と比べたら、どちらが音を出しやすいでしょうか?

フルート以外にも音が出にくい横笛をいくつか経験してきたので、音を出しやすいフルートかどうかを知りたいです。
今のところ、1オクターブ目は音が出ますが、2オクターブ目の後半あたりから出にくく、出ても音が綺麗ではありません。
もちろん練習不足なのは自覚しておりますが、昔からアンブシュアが苦手なので、できるだけ初心者でも音出ししやすいモデルが欲しいのです。

もしそういうモデルがあったら、今のYFL211を愛用しながらセカンドフルートとしてもう一本買いたいと思っています。

長文失礼致しました。よろしくお願い致します。

補足https://www.yamaha.com/ja/musical_instrument_guide/flute/mechanism/...
ヤマハのサイトを見ると、頭部管の内部テーパーがY、E、H(G?)と3タイプありますが、
YFL211は、どのタイプのテーパーなのでしょうか?
テーパーのタイプの違いは音出しの容易さと関係あるのでしょうか?

閲覧数:
80
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nonnopapaさん

2017/9/2608:29:13

こんにちは。
>YFL-211シリーズはエントリーモデル(初心者向け)らしい

その通りです。おそらく世界一のエントリーモデル、いや、世界一のフルートかもしれません。

>初心者向けということは、まだアンブシュアやアパチュアが安定していない私にとっては向いているということでしょうか?
>この機種は、ヤマハのフルートの中では一番音が出しやすいのでしょうか?
>一つ下のモデルYFL-221と比べたら、どちらが音を出しやすいでしょうか?

私はどんなフルートでも基本的に自分に合えばいつ買ってもよいと思っています。
YFL-211がエントリーモデルとして素晴らしいのは、廉価で高い精度を誇るフルートだからです。音を出しやすいかどうかは値段ではなく、自分との相性です。

>今のところ、1オクターブ目は音が出ますが、2オクターブ目の後半あたりから出にくく、出ても音が綺麗ではありません。
>もちろん練習不足なのは自覚しておりますが、昔からアンブシュアが苦手なので、できるだけ初心者でも音出ししやすいモデルが欲しいのです。

YFL-211でよいと思います。楽器はすべて同じですが、すぐにきれいな音が出るわけではありませんから。

>もしそういうモデルがあったら、今のYFL211を愛用しながらセカンドフルートとしてもう一本買いたいと思っています。

YFL-211だけで十分です。
もしYFL-211が物足りなくなったら次のフルートを探してください。

>YFL211は、どのタイプのテーパーなのでしょうか?
>テーパーのタイプの違いは音出しの容易さと関係あるのでしょうか?

頭部管のモデルはCYです。エントリーモデルとして設計されているので、ヤマハ的には一番音が出しやすい頭部管をチョイスしているはずです。
テーパーのタイプで吹奏感等に差が出ますが、それはもう少しフルートに慣れてから出ないと実感できないでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。