ここから本文です

刺青彫るのに医師免許が必要って今更決めるなって思いませんか?

アバター

ID非公開さん

2017/9/2909:54:58

刺青彫るのに医師免許が必要って今更決めるなって思いませんか?

彫り師が今更医師免許を取れるわけがなく、露頭に迷う

閲覧数:
163
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/10/510:16:37

いまさらではないです。

平成13年11月8日医政医発第105号(厚生労働省通知)
「針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為」
(つまり刺青)について、
「医師が行うのでなければ保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為
であり、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反
すること」と明記されています。
路頭に迷うかどうかは関係ないのでは?

国として通達があるのに彫り師が勝手な論理で無視して続けてるだけ。
医師免許が取れる技量がなければ資格が無いというだけです。

法治国家ではこれに反すれば逮捕起訴されるのはあたりまえ。
いやなら海外にいって好きなだけやればいい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

japan7102aさん

2017/10/501:32:23

医療行為ですからダメです。

mienguqさん

2017/10/310:32:20

規制しないと悪質業者も多数・・。トラブルは表面化しないので我慢してるだけだと思います。ほとんどの人が歳行くと後悔しますね。肝炎、MRI検査が受けられないなど困ることも多いです。

sentooin2004さん

2017/10/308:25:39

あなたこそ、露頭に迷ってください。

・・路頭ですよ

2017/10/112:16:49

B肝、C肝の温床なので医師免許ある人がするべき、もしくは無くなるべきですね。

tp99houseさん

2017/9/3009:37:50

電話の交換手、バスの車掌さん、免許センターの写植手、ロバのパンやさん、煙突掃除のおじさん、傘屋さん、マッチの製造業者、帽子屋さん、駄菓子屋さん、夜泣きそばの屋台。

全て時代の変化で消えたかほぼ無くなった職種です。刺青師もその中に入るのかも知れません。

でも私なら海外に進出します。下手くそな彫り師もいますから、日本人の繊細さと過去の実績で海外に行けば、恐らく短時間で大人気になるでしょう。それこそ偏見のない国であれば、事業の拡大まで見込めます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。