ここから本文です

聖徳太子は本当に天才だったんですか。和歌とか残ってますか。実在を証明するもの...

アバター

ID非公開さん

2017/10/220:32:05

聖徳太子は本当に天才だったんですか。和歌とか残ってますか。実在を証明するものを教えてください。

補足このようなページがありました。
http://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/yamatouta/sennin/syoutoku.htm...
Wikipediaには片岡山伝説の説明がありました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%87%E5%B2%A1%E5%B1%B1%E4%BC%9D%...
それに関する論文が一般公開されていました。
http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/bitstream/10083/49149/1/58_237-24...

閲覧数:
182
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cre********さん

2017/10/301:27:27

ネット情報として、万葉集にあるようです。
家にあれば 妹が手枕 草枕 旅に臥したる この旅人あはれ だそうです。記載が間違っていたらすいません。
何となく、家にあれば 餉に盛る飯を草枕 旅にしあれば 椎の葉に盛る に似ています。
この椎の葉に盛ると言う和歌は、処刑場に向かう時の和歌と言われると思いますが、実際には山上億良が作ったのではとも言われると思います。
こうした所が実在性を疑問視される所だと思います。
厩戸王子はいても、聖徳太子として神聖化するために様々な人の伝説を聖徳太子の伝説としたと言う説があり、多分それは聖武天皇の時に作られた伝説だと言う説があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/10/3 22:50:34

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

lie********さん

2017/10/308:53:37

実在はしましたが天才的、超人的な伝説はすべて後世に創作されたものです。著書とされる『三経義疏(さんぎょうぎしょ)』もどこまでが太子の独自な解釈であるかが議論されています。

あくまでも伝説ですが、太子の和歌としては『日本書紀』(推古)、『万葉集』に見える「片岡山(飢人)伝説」の歌がよく知られています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%87%E5%B2%A1%E5%B1%B1%E4%BC%9D%...

歌ではありませんが、「天寿国繍帳」に太子のことばとして載る「世間虚仮、唯仏是真(せけんこけ、ゆいぶつぜしん)」があり、
『日本書紀』(舒明即位前紀)にある「諸悪莫作、諸善奉行(しょあくばくさく、しょぜんぶぎょう)」があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ojy********さん

2017/10/303:47:27

功績のほとんどは後世になってから作られた適当な話じゃよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

edo********さん

2017/10/220:50:17

一度に十人の訴えを聞き分け、誤ることなく常に先を見通したというところから「上宮厩戸豊聡耳太子」とも称され、「推古天皇紀」には実際に中心となって政治にあたった聖徳太子の業績が記されています。また「天皇紀」、「国記」など国史の編纂をしたと言われています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる