ここから本文です

22歳、社会人

アバター

ID非公開さん

2017/10/323:32:08

22歳、社会人

手取り13万の、かんぽの生命保険料について。

郵便局勤めです。
自身のため、局のため、入らなければなりません。

そこで、還付率も考え、補償額500万のたのしみ型を検討しています。
しかし、次々の保険料が22000円ほどです。

実家暮らしではありますが、正直今のお給料ではきついです。

しかし、養老保険では、満期がきてしまうので、後々(30代頃)終身に入るかもしれないことを考えたら、今のうちに終身に入った方がいいのでは..?
と考える反面、今は郵便局勤めでかんぽしか選択肢がないのと、ずっと勤務し続けるつもりはないため、とりあえずの意味で養老保険に入るから悩んでいます。

どうするのがベストでしょうか...。

還付率が高いとはいえ、このお給料で2万は高すぎますよね?


アドバイスをお願いします。

補足回答ありがとうございます。
補足ですが、特約もつけます。
やはり、自分の首を絞めてしまいますよね..。
還付率は考えてないようにします。

今考えている案として、
10年養老に入り、10年後の30歳で終身に入る。
→現段階で先々のことが良く分からず、判断がつかないため。しかし、保険料が少し高くなってしまうことが気にかかっています。

300万、5倍型終身に入り、後々で金額を引き上げられるようにする。
→もし10年の間で病気にかかり、終身に入れなくなってしまうと不安なため。

知識不足な面もあり、申し訳ありません。
養老から終身に切り替えとなると、解約返戻金はでるのでしょうか?
保険は損をするものなのに、損をしたくないという気持ちが強く、意思がかたまりません...。
よければ、アドバイスをおねがいいたします。

閲覧数:
233
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mudajanさん

2017/10/400:24:01

>郵便局勤めです。
自身のため、局のため、入らなければなりません。

月の保険料は安いものでなければ続きませんし、支払いが厳しく途中での減額や失効は自分が損するだけではなく局もペナルティがくるのではないでしょうか。
無理は禁物。お気の毒です。
(普通の保険会社では自社の保険に加入しづらいのが常識です。また、自分が加入しても成績にはならない規定があったりしますね)

一案
自身のためだけを考え、どうでも良い養老の10倍保障の一番安い月3000円以下の医療のないもの。(または100万だけの60歳満期)
二案
自身のためだけを考え、お楽しみ型ではない終身の一番安い5倍型65歳

>還付率も考え
考えるのは無駄、保険で身の丈に会わない支払額での貯蓄性の保険は若い人にありがちな大きな失敗です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「かんぽ生命」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chirozumiさん

2017/10/711:29:03

個人的には入らないのがベストです。
長く続けるつもりがないのであればなおさら。結局、そういうので会社側も利益を上げるのは狙いとしてあるんですよ。社員とか身内とか営業成績はみんな苦しんですから、入れるだけ入れて、あとは使い捨て。だから、ブラック企業なんです。契約社員ということで転職活動してさっさと別の会社に行くのがあなたにとってもよいです。その場しのぎで保険に入るのははっきり言って会社側の思うつぼですね。

まあ、それでも保険に入りたいのと文面を見る限りは終身保険はのちのち考えるというのならですが、今から終身に入るべきでしょうね。保険料は年齢が上がれば上がるほど高くなります。入ったときの年齢で保険料が決まるので例えば、今、一本保険に入っておいて、もう保険には今後はいらないというのは手です。ちなみに2年以降ならば、払い込みがきつくなれば減額することもできます。それは頭に入れておきましょう。
ただ、かんぽの保険は高いし、あとは払い込んだ額よりも戻ってくる額が少ないので私は好きではありません。22歳なら特別終身保険の特約ナシなら、払い込んだ保険料よりも返ってくる保険料の方が大きいので唯一いい保険だと思います。
ただし、入院した時に保険金が下りないのが難点といえば難点かも知れませんが。

プロフィール画像

カテゴリマスター

aopict_0607さん

2017/10/414:29:22

終身を考えるのであれば、新ながいきくんの定額型を考えてみては。医療特約は付けず、あくまでも死亡のみ。保障額に対し、唯一払込額が少なく済みます。

まぁ、払満後の返戻率までは見られないので、そこの所特か損かは解りませんが。無駄な定期にお金をかけずに済むのは、このタイプかと思いますよ。

医療特約を付けなかったのは、後々別件で自爆を強要される率が高いから。その時に健康であれば、プラスアルファで保障を別途お考えになればとは思います。

それまでは、内緒で共済にでも加入しておくのが良いです。医療保険が必要かもと思うのであれば、ですが。

年賀状にお歳暮お中元、保険と自爆率高いですよね…お察しします。無理はしないでね。

been_5011さん

2017/10/414:11:36

えらいですね。日々の生活がキツければ本末転倒ですので。無理はしないでください。これから彼女が出来。結婚して続けられる保険料にしてください。強制なら、そんな職場辞めましょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/410:59:48

誰に言われたか知らないけど、22歳で独身なんだろう?手取り13万で2万の保険に入るバカなんか居ないよ(笑)

ハッキリ断った方が良いよ!どうせ組合絡みの先輩かなんかに言われたんだろう?

あそこの会社はバカと卑しい奴しか居ないから気を付けな。

2017/10/323:38:25

毎月の保険料で苦しんでは何の為の保険なのかわかりません。手取り13万なら1万以下の保険に加入しましょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。