ここから本文です

洋ランについて

i_love_canada57さん

2017/10/718:36:10

洋ランについて

コチョウランの黄色品種は病気などに弱いんでしょうか?あまり、見かけないので気になりました。

とくにザルツマンにはどういった特徴があるか知りたいです。



育てやすい黄色系のコチョウランがあれば、ぜひ教えて下さい!

閲覧数:
14
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/10/721:49:55

もともと胡蝶蘭には奇麗な黄色を発色する親が少ないのです。
ボクサリーやアンボイネンシス・コクレアリス・フスカータ等
が交配親としての候補です。
私の経験ではボクサリーが一番栽培し易く、花茎を切らずに
残しておくと先端に子株が出来たりの増やす事の出来る品種で
す。しかし黄色系は個体数が少なく、中々入手が困難かと思い
ます。そこはやはり交配種の方が入手は安易かと思います。

そもそも胡蝶蘭は白とピンク系が多く、育て易いのも事実です。
ピンク系の親のシュレリアナは乾燥ややや強光にも強く育て良
く、また白花の親のアマビリス等は北限が台湾で、胡蝶蘭の中
では一番寒さに強いと云えます。
最近では黄色系も澄んだ色が多く成り楽しみです。一昔前まで
は赤や赤茶色の斑点が入るものがほとんどでした。
なお、先ほど明記した白花とピンクの交配親は、比較的乾燥や
寒さに強い物が親に成ってますが、黄色系は栽培の難しい物が
多いのです。病気と云うよりも、湿度と温度に敏感で加湿だと
根腐れし易い傾向が有ります。
その辺がポイントかと、私は思っています。
以上、参考に。

  • 質問者

    i_love_canada57さん

    2017/10/1121:14:21

    詳しくありがとうございました。交配種のザルツマンを育ててみようと思います!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。