ここから本文です

鉄骨造3階建ての住宅(1階はピロティー)新潟や神戸の地震のとき 私のところは震度...

アバター

ID非公開さん

2004/12/1022:14:17

鉄骨造3階建ての住宅(1階はピロティー)新潟や神戸の地震のとき
私のところは震度4でしたが3階の書棚の本が落ちました。
東海地震のときは大丈夫でしょうか?とても心配です。

閲覧数:
898
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ipc********さん

2004/12/1102:30:30

地震動による建物の倒壊には建物の剛性(固さ)と地盤の固さが深く関係します
地震動よりも大きな揺れが発生する共振に警戒しましょう
建物も地盤も 固有振動数という共振しやすい振動数があって
地盤が建物の固有振動数(の倍数)で揺れると共振します

固有振動数は 柔構造の高層ビルや柔らかい地盤は低く
剛構造の背の低い建物や固い地盤は高くなります
ご質問者の住居は恐らく剛性が高いので
地盤が固い場合は共振の恐れがあります
地盤の固さはN値(えぬち)という指標で表し
工務店に聞けば教えて貰えるでしょう

共振した場合に怖いのはピロティー構造です
建物を平面に見て ピロティー構造の大開口部のように
重心に対して建物剛性に変心(偏り)がある場合は
揺れ方にムラが生じ 無理な力(主にねじれ)が加わります
そこで剛性を高めたり(柱を太くしたり柱の連結部分を補強する)
隔壁を設置・補強して 建物全体の剛性を平均かさせることが重要でしょう

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2004/12/1016:39:41

鉄骨造3階建ての住宅は重量鉄骨ですか、軽量鉄骨ですか、どちらですか。
重量鉄骨でしたら、まず、安心です。
構造計算上、どうしても、軽量鉄骨の方は潰れます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる