ここから本文です

個人確定拠出年金(ideco)について、詳しい方教えてください。

kinokonoyama0550さん

2017/10/1619:44:11

個人確定拠出年金(ideco)について、詳しい方教えてください。

私の年齢は22歳で、個人年金には一切入っておりません。
先日、知人からidecoの話を少し聞きまして、こういう個人年金もあるということを知りました。
調べてみると高所得者の方が有利などといった情報があったのですが、私に入るメリットはあるのでしょうか?
仕事は公務をしており、今の手取り平均で月14万です。絶対ではないですが、給与は年々少しずつ上がっていくものと考えます。

閲覧数:
63
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

末次祐治さんの画像

専門家

yc_jnqebさん

2017/10/1723:11:46

福岡の確定拠出年金相談ねっと認定FPの末次ゆうじです。

iDeCoのメリットは、所得控除による税制メリットがまず挙げられますが(口座引き落としの場合、年末調整で税金が還付される)

日本の所得税は累進課税(所得が高い人はさくさん税金を払ってください)になっています。住民税はどこに住んでも10%です。
ですから、このご自身の所得(課税所得)を知ることが重要です。

よって、仮に一番低い税率が5%ですから、住民税と併せて15%の税制メリットがあるということになります。

https://wiselife.biz/fp/ysuetsugu/column/1139

https://wiselife.biz/fp/ysuetsugu/column/1781

などご参考ください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

末次祐治さんの画像

末次祐治

ファイナンシャルプランナー

確定拠出年金とライフプラン見直しのプロ

あなたの「経済的幸福度」のアップに貢献するために、 年金・保険・住宅ローン・教育資金・資産運用など 一つ一つの手段をお客様の志向に合ったライフプラン に仕上げ、トータルかつワンストップで対応。 (事業内容) ・ ファイナンシャルプランニングに関わ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/1715:25:08

kinokonoyama0550さん

公的年金以外の年金を考える場合には、選択肢の優先順位では一番にして良い個人年金でしょうね。
「高所得者の方が有利」なのは日本の所得税は累進課税になっているからで、同じ掛金でも減税額が大きくなるからですね。
ですから、厚生年金でも同じで高所得者の方が有利です。


>調べてみると高所得者の方が有利などといった情報があったのですが、私に入るメリットはあるのでしょうか?

公的年金以外に年金加入するメリットがあるのか?と言う問いについては、あなたの人生設計にかかわる話なので、何とも言えませんね。

公的年金以外に年金に加入したいのであれば、メリットは十分あります。
保険会社が販売している個人年金に加入するよりははるかにメリットがあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。