ここから本文です

ドイツワインの公認検査番号(A.P.Nr)について質問です。ソムリエ教本では12桁あ...

nob********さん

2017/10/2105:54:11

ドイツワインの公認検査番号(A.P.Nr)について質問です。ソムリエ教本では12桁あり、この番号が5つの項目(検査所登録番号、生産者所在地登録番号、生産者登録番号、通し番号、検査した年号)

とあり、それぞれ一桁、三桁、三桁、三桁、二桁で12桁になっています。
この桁数が10桁や9桁のA.P.Nrがラインガウやフランケンのワインであります。通し番号は生産本数によって三桁とは限らないのでしょうが、検査した年号は二桁だと思っています。ということは、生産者所在地登録番号や生産者番号が一桁や二桁ということでしょうか。普通に考えると、たとえその番号が1であったとしても001と桁数を揃え、桁数が変わる項目があるとすれば通し番号だけだと思うのですが、教本に記載されている12桁より2桁も3桁も少ない場合はどこで区切っているのか分かりません。どなたか分かりますでしょうか。

閲覧数:
56
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

won********さん

2017/10/2112:34:08

フランケンは9桁ですね。
末尾の2桁は製造年、その左の3桁がロット番号でしょう、一番左が4桁になっていて、ユリウスシュピタールが3000、ビュルガーシュピタールが3003 、GWFが4000、こユリウスシュピタールとビュルガーシュピタールは共にビュルツブルクの醸造所ですから、3は検査所登録番号、次の3桁が生産者登録番号と想像します。フランケンの場合、ボックスボイテルが使える地域が決まっていますので、生産者所在地は省くことが許可されていると想像します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる