ここから本文です

ガンプラ初心者です。最近ふでぬりを始めて、アクリル系ではファレホとシタデルが...

lpo********さん

2017/10/2113:36:51

ガンプラ初心者です。最近ふでぬりを始めて、アクリル系ではファレホとシタデルが良さそうだなと思い購入を検討しているのですが値段を考慮しなければどちらが言いですか。よければ違いも教えてください。

閲覧数:
288
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kit********さん

2017/10/2115:42:05

シタデルは使ったことないけどタミヤと水性ホビーとファレホ使った。今は水性はファレホのみ。

ファレホは1本330円ぐらいだけど、17ml入ってることを考えれば10ml(水性ホビーカラー)での価格は¥194と特段高いわけではない。

長所(タミヤやクレオスに比べて)
・筆塗りでののびが良い(塗りやすい)。
・表面乾燥が早め(ただし完全乾燥は他の水性と大差ない)なので重ね塗りとかしやすい。
・滴下ボトルなので、混色比率を数えやすい。
・ファレホシンナーを混ぜる(普通はなくてOk)ことで塗膜強度がかなり上がる(ラッカーよりは低いけど)。私は必ず混ぜます。
・臭いがない(ホントに無臭。ちょっと甘い臭いかな?締め切ってエアブラシでも多分平気)。
・ファレホサフ(むっちゃカラフル。20色ぐらいある)、メタルカラー(汎用性高い。アルミとかステンレスとか)、汚し・剥がれ用など、タミヤクレオスよりメーカーが塗料に掛ける本気度が半端ない。

短所
・カタログの見本色が当てにならないw(基本、volksで実際に確認しないとピンポイントで買うのは無理。微妙な色差が多いんですよ....)。
・筆塗りだとあまり気にしないが、エアブラシでの薄める比率が結構難しい。
・ネットでも情報が少ない(使ってる人はそこそこいるけど、私も含めてめんどくさいのかも)。
・模型の取説に書いてある色名と実際の色は違うので、自分で選ばないいけない(色名で選ぶととんでもないことになります)。


ファレホはオススメしますが、前提としてvolksに来店できるかという前提が必ずあります。初めての色については必ず来店して実際の色を確認して買わないと、結構とんでもない色違いだったりしますんで。

塗料は長く使いますし、新色が必要になることは茶飯事ですから、入手性は重視しないとダメですよ。ファレホは確かに手を出すとファレホばかりになりますが、ネットに情報が少なく、今ひとつ盛り上がらないというのもやはり理由があるんです(塗料にとっては極めて重要な要因である、入手性の難)。

Volksにアクセスできるところにすんでるなら、まずはファレホを見に行ってみるのが良いかと。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

all********さん

2017/10/2113:44:28

タミヤカラーやクレオスの塗料使わないのは何故?
わざわざ高い塗料を買ってまで使う理由が解らない。
コストは度外視で使いたのですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる