ここから本文です

お掃除に必要な洗剤 トイレ お風呂 台所 その他 それぞれの場所でお気に...

kou********さん

2017/10/2114:28:26

お掃除に必要な洗剤

トイレ
お風呂
台所
その他

それぞれの場所でお気に入りのお掃除洗剤があれば教えてください!

いい洗剤と聞くとすぐに買ってしまい…でも使いこなせず溜まって

いく一方なんです。
お気に入りの洗剤を見つけて、シンプルにしていきたいと思ってます。

今までも重曹もクエン酸でシンプルに!と思って試した時もありましたが、効果が実感できず、あんまり好みではありませんでした…

今うちで使ってるのは

トイレ→スクラビングバブル、トイレマジックリン

お風呂→ジャバ、お風呂マジックリン、パイプユニッシュ

台所→特に決めてるのなく、色々手を出してしまってます

あと、オキシクリーンがよいと聞いて買ったのですが、使いこなせず持て余してます…いい使い方ありますか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
200
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mam********さん

2017/10/2117:01:48

トイレ: シャット(ブラシ置くのが嫌なので)、 ドメスト(輪シミ用)、 安いトイレシート(トイレ雑巾に触りたくないので)

食器:マジカ(頂き物)、泡ハイター(ゴミ受けのカビ対策)

風呂:無し(水だけで落ちるブラシ・細めのブラシ使用) (たまに片栗粉+ハイターを混ぜたものでパッキンの黒カビ取り)

質問した人からのコメント

2017/10/27 19:34:52

お二方ありがとうございます。
重曹などを使いこなす生活に憧れますが、なかなか難しいですねぇ〜。

「ジャバ お風呂」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

puk********さん

2017/10/2116:11:48

持っている洗剤は、粉石鹸、固形石鹸、炭酸塩、過炭酸ナトリウム、
セスキ炭酸ソーダ、クエン酸、重曹です。
それぞれの違いをおさえていれば、
用途に応じてどれを使うのが効果的かわかります。

用途別の様々な種類の市販洗剤は今は何も買ってません。
ドラッグストアや量販店で詰め替え用を何種類も買って在庫管理する生活は面倒でもう戻りたくありません。
ちなみにシャンプーやボディーソープ、ハンドソープも買ってません。
趣味の手作り石鹸と、手洗い用に液体石鹸を泡ディスペンサーで使ってます。
家族全員、固形石鹸で髪も体も顔も洗うので、浴室もシンプルです。


トイレ掃除や風呂掃除、食器洗いは洗濯用粉石鹸を使ってます。

キッチンや家の中の拭き掃除にはセスキ炭酸ソーダで作るスプレーです。
洗濯物の襟袖などの前処理にも使えます。
セスキスプレーは出番が多いので数本用意して何ヶ所かに置いてます。

セスキスプレー作り方
http://www.live-science.com/honkan/partner/sesquicarbonate03.html

重曹はセスキより洗浄力が低いので普段はあまり使いませんが、
水に溶けにくくペースト状にしてクレンザーとして使えるので
コゲ落としなどには有効です。

重曹は水に溶かして加熱すると、
二酸化炭素が抜けてアルカリ度の高い炭酸塩になり
洗浄力もアップします。
ただ、セスキ炭酸ソーダはもともと重曹よりアルカリ度が上で洗浄力も高く
加熱の手間がいらないし、水にサッと溶けるので
重曹より使い勝手が良いです。

クエン酸は、石鹸洗濯の柔軟剤がわりに毎日使いますが、
掃除に使うのは稀です。
家の中でアルカリ性の汚れは滅多に出ないので。

使い分け方は汚れの酸とアルカリを区別することですが、
小難しいことは覚えにくいので、
「クエン酸で落ちるアルカリ性の汚れ」は
①白くて固い石みたいな水アカ
②時間が経ってアンモニア臭がしてきた尿汚れ、と覚えておけば、
他は大体酸性汚れなのでセスキ炭酸ソーダでOKです。
「セスキで落とせる酸性汚れ」とは、手垢、汗、皮脂、血液、出たばかりの尿など、人の体から出た汚れ、あとキッチンの油汚れ、などです。

オキシクリーンの主成分の過炭酸ナトリウムは
1リットルあたり粉末小さじ2(10ml)の高濃度で
水温40〜50度のお湯で使うと漂白除菌効果があるのが特徴です。
いわゆるオキシ漬けは過炭酸ナトリウムのこの特徴を利用した使い方です。
過炭酸ナトリウムはアルカリ洗濯や洗濯槽・風呂釜掃除、
食洗機用洗剤としても使用できます。

過炭酸ナトリウム
http://www.live-science.com/honkan/partner/percarbonate.html

私は食洗機を使うので過炭酸ナトリウムはかなり使用量が多いです。
ネットでまとめ買いするので1kgあたり300円台で買ってます。
オキシクリーンはかなり割高商品ですし、
成分的に、炭酸塩と過炭酸ナトリウムそれぞれ用途があって持っているので
あえて倍くらいの値段出してオキシクリーンを買う必要がないです。


これだけは知っておきたいアルカリ剤の特性
http://www.live-science.com/honkan/alkali/alklbasic01.html

石鹸生活のアイテム事典
http://www.live-science.com/honkan/partner/

書籍「ナチュラル洗剤でちょこっとピカピカ掃除!」
https://www.amazon.co.jp/dp/4418124233

硬い汚れは酸で、軟らかい汚れはアルカリで
http://www.live-science.com/honkan/jissen/acid.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる