ここから本文です

勝てば官軍って何?

アバター

ID非公開さん

2017/10/2418:46:22

勝てば官軍って何?

徳川家康が勝てば官軍、負ければなんとかと言っていました。
歴史上のどのたとえなの?

閲覧数:
198
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lai********さん

2017/10/2418:49:18

「勝てば官軍負ければ賊軍」ですね。徳川家康は関係ありません。
以下、wikipediaより。

尊皇思想が根ざす日本史上において「天皇陛下の軍隊である」という意識は、軍全体の士気にも大きく影響した。
対する言葉は「賊軍」。しかし、官軍・賊軍の立場はその状況次第で変動が激しく、天皇(朝廷)の勅書や後継をめぐる戦略が繰り返される傾向にある。江戸時代の民衆がこれを揶揄した狂歌「勝てば官軍 敗ければ賊よ 命惜むな 國のため」があり、後に「勝てば官軍、負ければ賊軍」といった諺も生まれている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%98%E8%BB%8D

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる