ここから本文です

真面目な質問なので、冷やかしはご遠慮ください。

アバター

ID非公開さん

2017/10/2721:24:32

真面目な質問なので、冷やかしはご遠慮ください。

もし、とある施設で自殺者が出て、それ以降明らかに施設内に異変が起きている、
幽霊らしき目撃情報がある、という場合はその自殺者の遺族を訴えることってできるんですか?
遺族が施設相手に(お前らのせいでうちの子が自殺した、とか)訴えを起こしていた場合、両者が裁判を起こすとどうなりますか?

三谷幸喜の映画で、幽霊を裁判に招く、みたいなのがありましたが、実際ああいう裁判て日本ではありえないのでしょうか?

閲覧数:
93
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sta********さん

2017/10/2808:20:24

>幽霊らしき目撃情報がある、という場合はその自殺者の遺族を訴えることってできるんですか?

目撃情報だけで「裁判」を維持する事は不可能と思います。

原告には立証責任が在ります、因果関係を証明する為に「異変の原因(幽霊の存在)」を立証する必要が生じます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tmt********さん

2017/10/2800:35:17

実際ああいう裁判て日本ではありえないのです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hoo********さん

2017/10/2721:58:39

まずカテゴリーが違うので移動した方がいいと思います

>幽霊らしき目撃情報がある、という場合はその自殺者の遺族を訴えることってできるんですか?

これは無理だと思います
幽霊が実在するという科学的証明はされていません
その内容で訴えるならまず幽霊が存在することからやらないとダメだと思いますが
多分無理です
幽霊が実在するかしないかというテーマは、世界中で何百年も論議されていますがいまだに結果がでていません

sho********さん

2017/10/2721:52:05

要は理由が不明なれど幽霊がその子の自殺を促した疑惑、
そういう意味であろうか?

無論、通常の裁判では幽霊にはそもそも人権があるワケは無いので
話にゃならないのだけれどそこは特例(そもそも拘束出来うるか?
という点も度外視という事ですね)とする。
とは言え、これは難しい。下手したら幽霊無罪になりかねない。

相当昔の話だが、日本にいる海外の方を裁く権利が日本にはなかった
(近いといえば、よく問題になる在日米軍人の罪をこちらで裁けない話。
あれ、相当昔と断ったハズなのにこの話はまさに現代( ゚д゚)ハッ!)。
人間通しでさえ、国という境でこうもスムーズにはいかない。

法令を知らない云々は捉えちまえば関係無いとは思える。
話が通じればという厄介な問題もあるけれど(((((m・ω・)m
と、クリアーしなければならない事は多い。

日本では…ぃゃどの国であっても困難であろうし
そもそも幽霊なんてソンザイを認めない向きもあるワケだから
その時点でありえないとなってしまうだろうな
(しかもだよ、幽霊的なソンザイが仮に認められても
責任能力の有無\_( ゚ロ゚)ここ重要!
責任能力無しと判断されたら、せいぜい保護観察か。
幽霊の場合保護も難しいかもだけど、
判決としてはそうなってしまわないだろうか?

異議あり?

しょっぽクン

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる