ここから本文です

初診料、再診料の定義について 1年以上前から、緑内障で定期的に通っている病...

est********さん

2017/10/3014:38:08

初診料、再診料の定義について

1年以上前から、緑内障で定期的に通っている病院があります。
予約診療で約3ヶ月ごとに通っております。
任意で治療を中断したことはありません。

その治療費に関してなのですが、
初回の初診料を除き、ずっと再診で請求されていた治療費が
2017年4月分からは毎回初診料が取られるようになりました。

病院の方いわく、2017年4月から、同じ病気で通っていても
診察の感覚が2ヶ月半以上あくと初診料となりますとのことでした。

自分でも確認したいのですが、そういう規定?は
何を見れば載っているのでしょうか。
また、そういったことを客観的に回答してくださるところは
あるのでしょうか?
知識がない為、相談先がよくわからないのです。

ちなみに協会けんぽに問い合わせましたが、
病院に聞いてくださいと言われただけでした。

これからずっと通い続けないといけない緑内障の治療で、
毎回初診料はつらいです。間違いだと嬉しいのですが・・・。

どなたかお知恵をお貸しください。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
526
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yac********さん

2017/11/300:03:39

まず緑内障という病気が治るか、とうことです。

初診にするには、緑内障を一度治癒、(ないし終了)にしないといけません。

でも緑内障は通常は簡単に完治しませんよね。

レセに乗せている病名で一つでも治っていない病気があれば、たとえ新しい
病気になっても初診は取れません。

ですから、ある意味、慢性疾患がレセ病名にあるかぎりは正解は初診は一生とれない、です。

俗に3ヶ月間があくと初診が取れる、というのは、支払い機関のコンピューターでは昔は3ヶ月前のレセが見えませんでしたが、今は見えます。

3ヶ月毎に初診をとるのは問題があると思います。

これが1年であれば、上記の条件には反しますが、事実上は初診をとっても査定されないでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yam********さん

2017/10/3014:55:01

感覚→間隔。出来ると云えば出来ますが出来ないと云えば出来ません。先生の指導が有れば再診になります。が治療中断だと初診となります。これは病院の方針なら、仕方ないですが、先生が三ヶ月後と指導しているときは再診になります。

mim********さん

2017/10/3014:50:54

http://paradise-curiosity.com/archives/33.html

基本的な仕組みは上記サイトで分かると思います。
同一疾患ですと初診料はかからないはずなのですが…
病院によっては初診料で診療報酬を稼ぐところもあるそうで、医療事務経験者の方ならすぐに分かると思います。
診療報酬の一覧が載っている本や医療事務の資格本が本屋にあると思いますので、病院が信用出来なければ自分で一度そういうものをご覧になってみると良いかもしれませんね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる