ここから本文です

アメリカンコッカースパニエルを飼い始めました。

アバター

ID非公開さん

2017/10/3015:19:04

アメリカンコッカースパニエルを飼い始めました。

ペット保険について質問なのですが、もっとぎゅっと少額短期保険会社の「あんしんペット保険」に入ろうか悩んでいます。
ただ、詳しく読むと、ワクチン接種は対象外、
検査処置及びそれらの処置(←とは何を指すのでしょうか??)
など、通院費用も保証!となっていますが、どんな場合の通院費用を保証するのでしょうか…
初めて犬を飼い始めたためいまいちイメージが掴めません。
ネットで調べると、一年めは様子見で入るのもありとあったので、念のため加入したいのですが、
ペット保険とは、大きな病気がない限りそうそう使うことはありませんか?
保険では、どの程度からの請求が可能なのでしょうか?
ワクチンが対象外…例えば年に一度の健康診断を行うとして、それも対象外になるんでしょうか??
犬用のペット保険に入られている方で、利点や、デメリットなど教えて下さい。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
31
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mphhkfさん

2017/10/3108:20:07

犬2頭飼っていてどちらもペット保険に入っています。

アメコカちゃん、かわいいですよね!ご家族が増えてこれからが楽しみですね(^^)

ペット保険は、治療目的のものは対象、予防目的のものは対象外というのが基本的な考え方になります。
なので、予防目的のワクチン接種や健康診断や避妊去勢は対象外となります!

あんしんペットへの加入を検討されていて、通院も補償ということは、プランはMかLですかね?
あんしんペットのプランMは免責金額14000円の設定があるので、オススメできません。プランLの方が良いです。
免責があると14000円以下の少額の治療費は補償されなくなってしまいます。
https://pet-hoken.net/knowledge/4

例えばアメコカちゃんは皮膚の病気や外耳炎になりやすいので、そういった日常的な病気もペット保険では補償してくれますし、万が一の大きな手術費用なども補償してくれます。

あんしんペット以外にも色々保険があるので、ぜひ調べてみてくださいね!

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/11/119:40:43

    回答いただきありがとうございますm(__)m
    通院、手術保証のものがいいな、と考えています。
    mphhkfさんはどちらのペット保険に入られていますか?
    動物病院で聞いたのですが、あとで請求しなくても、その場で適用のものもあるとか…もっとぎゅっとでなく…と考えると色々とありすぎて悩んでしまいます(>_<")

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/11/6 00:08:19

一番最初に回答いただき、また、色んな質問に答えてくださり(^。^)入っている保険まで教えていただき、大変参考になりました♪
色々検討して、入る方向で早めに決めていきたいと思います。ありがとうございましたm(__)m

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/520:20:17

最近では激安のペット保険とかもありますが、免責金がついていたり、保険金を支払わないでトラブルになっているケースをよく見かけます。
アフィリエイト収入目的の比較やランキングサイト、ペット保険会社から報酬をもらっているブログのような詳細サイトではなく、オリコンなどちゃんとした調査機関でのランキングで評判の良いところを選ぶと間違いないと思います。
オススメは保険料が高いけど窓口精算ができるアニコムか、窓口精算ができないけど評判の良いPS保険あたりです。
http://life.oricon.co.jp/rank_pet/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/11/223:54:49

こんにちは。
先に回答されてらっしゃる方の補足をしたいと思います。

「検査処置及びそれらの処置」についてですが、先に回答されてる方がおっしゃっているように、実際の疾病と認められる症状に対して直接的な治療を指します。
つまり、ワクチンなどの予防目的や去勢、避妊手術なども対象外となってしまいます。
相談者さんがおっしゃっている健康診断などの検査目的も基本的に対象外となりますが、保険会社によっては検査の結果病気が見つかれば対象になるなど条件付きで保険が下りる場合もあります。

通院とは普通に動物病院で診断を受けて治療を受けた場合ですね。なので、一般的に普通動物病院へ行って診察を受けるといえば通院となります。


>ペット保険とは、大きな病気がない限りそうそう使うことはありませんか?
こちらに関してはそうだとも言えるし、そうでないとも言えます。やっぱりケースバイケースですね。
実際に高額治療になったときに「保険に入っていたら助かった~」となることもあったり、逆に一生大きな病気をすることもなく保険料が(結果的に)無駄になったという場合もあると思います。(それまでの安心料を含めると無駄になったとは私は思いませんが。。)

ただ、この辺はもう人間の健康保険と一緒ですし、それが保険っていうものだと言えばそれまでですが^^;

また、ペット保険は掛け捨てなので使わなければその保険料はなくなってしまうので、それが嫌な方はペット保険を利用せずに子犬のころからペット貯金で積み立てをしている方もおられますよ。


というところがペット保険のデメリットかな~と思いますが、やっぱり高額治療になった場合には積み立てをしていても大変かなと思ったので私はペット保険に入ってます。
という感じですかね^^

ペット保険の選び方については、下の方も詳しいサイトを紹介しておられるのでそちらを参考にするか、良かったらこちらも参考にして頂いて質問者さんに合った保険を見つけてもらえればと思います^^⇒http://with-tiwawa.com/?p=984

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。