ここから本文です

選手の実力を、 松井秀喜を100点だとしたら、 ベルトランは何点ぐらいでしょ...

tet********さん

2017/10/3104:37:37

選手の実力を、

松井秀喜を100点だとしたら、

ベルトランは何点ぐらいでしょうか?

閲覧数:
44
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cal********さん

2017/10/3109:25:57

180点、と言った所でしょうか。

色々な比較の方法はあると思いますが、
私なりの方法で下記の通り比較してみました。

①まずは単純なメジャーでの経験
ベルトランはメジャー20年目、2586試合に出場し、
2725安打、435本塁打、312盗塁を残した
00年最高のファイブツールプレーヤーの一人で、
殿堂入りの可能性も十分あると言われています。

一方松井は(日本での経験はあるにせよ)メジャー歴10年。
1236試合で1253安打、175本塁打です。
全盛期をメジャーで過ごせた期間の考慮の余地はあるものの、
それでも試合数や積上げ系の打撃成績に関して、
数字上はベルトランと約2倍の差があります。

②OPS+
球場補正や時代を考慮したOPS+では
ベルトランが119、松井が118と打撃の質という意味では互角。
ここでは差が殆どありません。

③守備走塁
前述の通り、ベルトランは通算312盗塁(年間ベスト42盗塁)に
3度のゴールドグラブ賞と、走塁守備も一流。
一方松井は通算13盗塁で、守備の評価は高くはありません。
ここはかなり大きな差があると言っていいでしょう。

④WAR
最後に打撃、守備、走塁全てを考慮した
選手の価値を測る指標がWAR(完全指標ではない)ですが、
ベルトランは20年で69.8ポイント、松井は10年で21.3ポイントです。
単年平均でも前者は3.5ポイント/年、後者は2.1ポイント/年と
約1.5倍の差があります。

仮にベルトランの数値を松井と同じ期間(29歳~38歳)で取っても、
10年で36.3ポイント、単年で3.6ポイントとなり、
同じく1.5倍の差があります。

【まとめ】
この様にまずWARでは約1.5倍の差がある事が分かります。
その上でメジャー歴の差を考慮すると2倍とまでは言いませんが、
1.7~1.8倍の差はあっても良いと思います。
よって回答を180点としました。

  • 質問者

    tet********さん

    2017/11/300:08:49

    メジャーでの成績ではなくて、
    選手としての実力での比較では、
    どれぐらいでしょう?

    あと選手の全盛期はいつ頃だと思いますか?

    WARがよくわからないのですが、
    どの様なものですか?
    WARに信憑性は有りますか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる