ここから本文です

後遺症障害について詳しい方。 追突事故に合いむちむちなどに合い 入院から通院...

アバター

ID非公開さん

2017/11/120:04:05

後遺症障害について詳しい方。
追突事故に合いむちむちなどに合い
入院から通院に切り替えてから
通院先のMRIなどで神経に線など現れて
神経に異常が発覚しました。
通院はまだ一ヶ月なん

ですが
今、固定で障害認定申請できるものですか??
申請するならいつが良いですか?
弁護士を使う予定なのですが
いつのタイミングでやったらいいですか??
後遺症障害認定までの流れなどその他詳しい方教えてください。

閲覧数:
191
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

松浦さんの画像

専門家

2017/11/121:16:02

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。

むち打ち(頸椎捻挫)や腰椎捻挫等の後遺障害14級9号は、最低6ヶ月の通院が必要です。
また、通院期間6ヶ月は、むち打ち(頸椎捻挫)や腰椎捻挫等の後遺障害の認定においては、最低の通院期間です。
出来れば、6ヶ月より8ヶ月、10ヶ月と通院が続く方が、後遺障害14級9号が認定される確率が上がります。

弁護士への依頼を検討しているようですが、弁護士は、裁判や示談交渉の専門家で、その前提となる今後の通院や後遺障害の認定などには無頓着な弁護士が多いです。

しかし、被害者(依頼者)にとっては、後遺障害認定作業は、とても重要ですので、先ずは、後遺障害を専門とした行政書士等の専門家を探すことをお勧めします。

後遺障害が認定され、示談交渉や訴訟をして貰う際に、弁護士を探すのがベターです。

もし、弁護士特約が使用できるなら、後遺障害は行政書士、示談交渉は弁護士といった依頼も可能です。

後遺障害を申請して等級認定がされると、通院慰謝料とは別に、後遺障害慰謝料が支払われます。
自賠責保険の場合、後遺障害14級で75万円です。
裁判基準では、後遺障害慰謝(逸失利益含む)は、概ね200万円前後となります。
後遺障害が認定された場合の、慰謝料総額の概算については
http://jiko110.org
http://mutiuti110.jp

参考になれば幸いです。
以上です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

松浦さんの画像

松浦 靖典

行政書士

交通事故専門の行政書士です。お節介な程熱意をもって接します。

[お知らせ] 全国対応・毎月3名 限定無料キャンペーン! 後遺障害・異議申立の等級認定の可能性を無料判断 □ 傷みやしびれ等が残っているけど、申請すれば後遺症に認定される? □ 等級の認定結果が非該当だった、なんで認定されないの? やむち打ち症状...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tankun994さん

2017/11/306:28:41

後遺障害認定目的の治療をしてもね

治療の目的は完治です。


弁護士に治療はできません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr64c6dさん

編集あり2017/11/210:50:48

後遺障害の申請は怪我が症状固定した後に行われます。

ただその判断は医師がするもので質問者様が判断できることではありません。質問者様は素人なんですから治療がどうなのか症状はどうなのかは医師でしか判断できないんですから。

又弁護士にしても申請書類を正確に作ることはできても医師ではないので怪我の症状がどうなのか自体はわかるものでもありません。

後遺障害というのは症状固定して質問者様の後遺症がどの程度なのかというもので認定の基準に達してれば認定されますし達してなければ認定されません。

それは足や腕を失ったとかであれば足や腕が元どうりになるわけでもなく間違いなく後遺障害が認められて多額の補償を受けることはできますが今更怪我の症状は変更はできないんですから現実質問者の怪我が認定されるほど後遺症が残るのかどうかです。

そもそも質問者様は変わってますね。自分の体より金ですか?怪我を負ってしまったのはもうどうしようもありませんし後遺症が残るならそれはどうしようもありませんが本来完治できるのが一番いいことですが。

どうすれば後遺障害が認定されるかよりどう治療を受ければ後遺症が残らず完治できるかどれだけ確実に治療できるかを考えないのですか?後遺障害はその結果論ですよ。

2017/11/122:44:22

ムチウチであれば入通院合わせて最低6ヶ月が必要ですね。画像で異常が見つかっているなら、途中で打ち切りになる事もないと思います。認定されるかどうかは申請してみないと分かりません。
弁護士は認定の結果を見てからでも大丈夫ですよ。

sibasatukiさん

2017/11/121:27:14

後遺障害は十分な治療を受けた上で
残存した症状(傷害)に対して認められるものです

一般的に十分な治療とみなされるには
最低でも6ヶ月以上の主治医の指示通りの通院が必要です

主治医の指示に従って通院を続けて
その主治医が治療終了(症状固定)と診断した時点で
後遺障害の申請と弁護士への依頼を検討すれば良いかと思います

2017/11/121:20:46

弁護士さんを使う予定とのことですが、後遺症認定は
医師の客観的評価がまず大前提です。
その事実をもとに法的に後遺症等級を決めていきます。
医師の評価が全てのスタートです。そこから、弁護士は動きます。
いつやらないといけねいかは、いまでしょ?なんです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。